今年最後だし・・・「私のイラスト、第四弾」

今回のイラストは、前回イラストを載せた日から三日後くらいに描いたものです。
しかし、なんか自分の絵じゃないみたい、普段描かないよう服装だし・・・などといろいろ考え載せようかだいぶ悩みましたが、冬休み前に、茶満さんが「載せたらええやん」っと言ってくれたので、思い切って載せることにしました。
おそらく、茶満さんは覚えていないでしょう。

なんかこうチャイナな感じ


今回はすこしチャイニーズ風の絵にしてみました。というのも、「華麗なる食卓(ふなつ一輝)」に登場する、ライアンというキャラの師匠が中国人で、その影響かわかりませんが、こんな感じになりました。

そもそも、よく考えたら、私だいぶ前に描いた落書きみたいな漫画に、チャイナっぽい服着た女の子キャラ出てたじゃん。っと、最近ふと思い出した。しかも、キャラ原案はルナトリさん。


このキャラは、前回のイラスト、フードファイターの登場する子どもの落書きような漫画と深くも浅く関係しております。(この辺、説明すると長いので省略します)

ちなみにキャラの名前ですが、左側で扇子らしきものを持っているのが、”天上棗”(仮)、右側で、変なぬいぐるみのような物を持っているのが、”皇一謝(ウォン・イーシェイ)”といいます。

”天上棗”ですが、「天上天下(大暮維人)」に登場する、”棗真夜”と”棗亜夜”をモデルに作ったために、名前がかぶってしまいました(むしろ、かぶせた?)。今、改名させようか検討中なので(仮)となっています。
性格的にはモデルのキャラより、かなりおとなしめにしたような気がしますが、モデル同様の格闘キャラだった気がします。
(私の描くキャラの80%は、格闘キャラ)

イーシェイですが、中国人です。「華麗なる食卓」に登場する”土門キリコ”をモデルに作りました。(キリコは日本人)
このキャラも、格闘キャラ。
私、中国語全く知らないので、漫画や地図帳から中途半端な知識を得たりしています。
イーシェイが持ってるぬいぐるみはパンダです。色が逆転したパンダです。紫だけど。

二人が着ている服は、「華麗なる食卓」「R.O.D-THE TV-」「キン肉マン」を参考にしました。
ハデなのはちょっとメンドーなので、ひかえめな感じにしました。

今回、いつも以上にキャラの線が荒いのは、鉛筆で描いた下書きをそのままスキャナに通し、そのまま加工したからです。下書きのままスキャンしたらどうなるか気になったので、実験的にやってみました。

これが、その結果です。

あと、サイズがデカかったらゴメンナサイ。


え~・・・長くなりましたが、
おそらく、これが今年最後の更新となるでしょう・・・

それでは、みなさん

よいお年を!


スポンサーサイト

M-1、2007年優勝者決定!!

見ました?M-1?

とりあえずまずは・・・

サンドウィッチマンさん優勝おめでとうございます!

まさかの敗者復活戦からの優勝!すげかった。

キングコングやトータルテンボスも良かったが、決勝前の審査員のサンドウィッチマンの審査結果を聞いた時、審査員大絶賛!

これ見たとき、キングコング、トータルテンボス、やべぇな・・・っと思ったが、マジでやばくなったね、優勝ですよ。

私もその昔、ミニ四駆の小さな大会で敗者復活戦から三位までの這い上がった記憶がありますが、それ以上に・・・いや、次元の違う話でしたね。

とにかく、サンドウィッチマンさんおめでとうございます。


いや~勝負は、やってみないとわからないな~

今、私の運命力は満ちている・・・

来年、二月に遊戯王オフィシャルカードゲーム、デュエルモンスターズの新しいパックが発売されます。

前回のパックのテーマは「闇」、アニメGXに登場した「ユベル」やその進化形体、ダークモンスターと、まさに闇。
しかし今回はその逆、「光」がテーマ。

なんと、GXに登場し、アニメで斎王琢磨が使用した、あの”アルカナフォース”シリーズが待望のOCG化!!

私そのアルカナフォースが大好きでして、遊城十代VS斎王琢磨のビデオを何度も見返したものです。

中でも、斎王いわく最強だったアルカナフォース「THE WORLD(ザ・ワールド)」が大好き!
何といっても、相手のターンをスキップするという反則に近い能力。サイコーですね!
まぁ、それなりの発動コストはかかりますが。

アルカナフォースシリーズ全種類で出るかわかりませんが、このカードの専用デッキを組みたいと思っています。
なので何としても手に入れなくては・・・


1BOX買おうかなぁ・・・?

月一間隔になりつつある「私のイラスト、第三弾!?」

というわけで、タイトル通り「私のイラスト第三弾!」をやらせていただきます。
今回はこれです↓

夕暮れ時、あなたの後ろに・・・


っと言ってもこれ知ってる人は、私の友人、二、三人くらい?

前回、イラスト載せたとき、今度これ描いてくれと、友人A(穂乃歩)さんからリクエストがきたので描いてみました。
ホントは男キャラか版権物描こうと思ってたんだけど・・・浮かばなかったし・・・せっかくだし・・・

このキャラクターは、私のほぼオリジナルのキャラです。

何も知らない方に、ゴメンナサイ。

名前は・・・フード・ファイター・ナっちゃん(笑)

・・・ダサいですね。

本名は、燕(つばくら)ナツ。私の作った女性キャラ最強(最凶)のキャラ。

漫画みたいなパチモンを、以前描いた時に登場したキャラで、かなり乱暴な女子高生だった気がします。

この、フード・ファイターとは、食べる方のFOODではなく、頭巾のほうのHOODで、このスタイルの時のナツさんは、凶暴性を増し、町中のヤンキーを狩りまくります(わけあり)。

つまりは、ヤンキー狩り。

その、漫画のパチモンにも、それなりのストーリーがありますが、ハズイので説明しません。
なので、ナツさんの説明だけしたいと思います。

燕(つばくら)ナツという名前には、それなりの由来があります。
このナツという名は、”ケロロ軍曹”(吉崎観音)に登場する、日向夏美さんからとりました。
知ってましたぁ穂乃歩さん?
というのも、ケロロ軍曹に”お祭り頂上決戦”みたいなお話がありまして、そのとき、夏美がケロロたちに言った「・・・このお夏がゆるしゃしないよ!」っというセリフに胸打たれまして・・・

あぁ、自分のキャラに「お夏」って言わせてみたい・・・っと思ったことから、このキャラの名前がナツになりました。

しかし、一度も「おナツ」なんて言わせたことない・・・ってゆーか、そんなこと言うようなキャラじゃなかった・・・

さらに、燕(つばくら)という名前ですが、ツバメは夏の鳥だと、辞書に書いてあったので、「燕」となりました。
「夏の鳥」ともかいてありましたし。
”つばくら”という読みは、燕の別の読み方で、なるべく語呂のいいやつをっと思ってつけました。

"Summer the Ripper"は、”切り裂きナっちゃん”とお読みください。

ちなみに今回、「天元突破グレンラガン」のアイキャッチ風に描いてみました。

近からず、遠からずって感じのじゃない?みたいな感じで描きました。

・・・いや、遠いな・・・



字(スペル)間違ってたら、ハズイなぁ・・・


長くなりましたが、以上です。

次回は何描こうかな~。






十万という壁

ミート君 「王子、知ってますか?僕たち(キン肉マン)のDVDが出るそうですよ。」

キン肉マン 「何言ってるのミート君~私たちのTVシリーズ全184話+劇場版全7作品のDVDは発売済みではないか~。」

ミート君 「違いますよ王子!今度は、完全予約限定生産でキン肉マンのDVD-BOXが出るんですよ!」

キン肉マン 「ゲーーーーーッ!DVD-BOX-----!」

ミート君 「それだけじゃないんですよ!ボーナスディスク付き、豪華ブックレット付き、豪華収納BOX仕様、全ディスクピクチャーレーベル仕様なんですよーーー!!」

キン肉マン 「ゲーーーーーーーッ!!」

ミート君 「極め付きはこれ!復刻版キンケシ全418体付き!!」

キン肉マン 「ゲーーーーーーーーーーーッ!!!それはホントなのミート君!?」

アデランス中野 「これは嫁を質に入れてでも買わなければ!!」

キン肉マン&ミート君 「!?」

ミート君 「王子はどうするんですか?」

キン肉マン 「ははは!へのつっぱりは、いらんですよ!!」

ミート君 「わぁ!言葉の意味はよくわからんが、とにかくすごい自信だ!!」


・・・↑この文章について、この場を借りて、キン肉マン関係者の方にお詫び申し上げます。
(また、本当は、こんな文章いけないと思いつつも載せてしまいました。不快に思った方に深くお詫び申し上げます。)

ええ~というわけで、そうなんです。キン肉マンがDVD-BOX化されます。

ファンとしてチョー欲しい!しかし、蓄えのない私には、十万という値段という壁はあまりにも高い!

が、ほしい。発売は来年・・・無理だろうなぁ・・・

見たいぜ!悪魔将軍の地獄の断頭台!
見たいぜ!マシンガンズのマッスル・ドッキング!
見たいぜ!キン肉マンのマッスル・スパーク!!

私は、時代のせいでアニメ版を見たことないんです。くやしいですね。

しばらくは、漫画で我慢したいと思います。

天元突破グレンラガンDVD第五巻発売から一週間・・・

11月28日に「天元突破グレンラガン」のDVD第五巻が発売になりました。

発売から一週間以上経ちました。DVDは、発売日当日に買いに行き、当日に全部見ました。

なぜ、一週間経過した今この話をするかといえば、日記にするほどの出来事がなかったからで・・・

DVD第五巻は”テッペリン攻略”のお話が主。

テッペリンとは、前にお話しした”ニア・テッペリン”さんちのお父さん”螺旋王、ロージェノム”さんが治める王都のことである。

さらに今回は、ドラマCDつき!

その名も”男一匹グレンラガン”、学園ものグレンラガンって感じですか?
登場人物の名前が日本人名になってておもしろかった。

今月発売の、DVD第六巻では第二部が終了、そして第三部へ。

ちなみに第六巻は二十六日に発売されます。

楽しみですね!

プロフィール

E.Cザワー

Author:E.Cザワー
イラスト?漫画?を描くことが好き。
見るのも好き(一部作品を除く)
特にキン肉マンが好き。
最近は粘土で怪獣作ってます。
(似顔絵参考:スペースゴジラ)

・好きな漫画:キン肉マン
・好きな作家先生:ゆでたまご、鳥山明、荒木飛呂彦、倉田英之など…
・好きなゲーム:ポケットモンスター
・好きな映画:ゴジラ、ガメラ、天空の城ラピュタ、紅の豚、ジュブナイル
・好きな音楽:サザンオールスターズ、いきものがかり、QUEEN、miwa

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク