テンプレートがかわりました

タイトル通りです。

おわり
スポンサーサイト

アンリミテッドな話の続き。

前回(昨日)、「FF:U~ファイナルファンタジー:アンリミテッド」を観てますっという話をしました。今回はFF:Uについてもうすこしお話します。

この作品、全25話(約半年)で放送は終了したのだが、実は当初この作品は全52話(約一年)放送される予定だったそうなのだが、業者の業績悪化がまさかのFF:Uに響き急遽25話で終了してしまったのだった(らしい)。

それでも、放送終了あとも、小説や関連本やドラマCDやホームページなどで続編や放送分の補足を展開していったのだが、結局のところ未完結らしい。おそらく7年たった今も未完結だろうと思う。

続きは見れないけど、テレビシリーズは何とかコンプリートしてみようと思う。なんか久しぶりに見たらハマっちゃったよ。まぁ、私の性格的にそう思うのははじめだけかもしれないが…(飽きっぽい性格なんで)

あと部屋あさったら中学のとき買ったDVD以外の関連商品が出てきました。本(ムック&小説)とサントラです。
関連本
サントラ
あとFF:Uではないけど・・・
フィルムコミック
FFVの続編OVAのフィルムコミックです。数年前に中古で買いました。
レンタルビデオで二巻までしか見れなかったので本で我慢したんだと思います。

書くことなくなったので、ついでにキャストさんをざっくり紹介します。
FF:U~ファイナルファンタジー:アンリミテッド 主要キャラキャスト
風:神奈延年
雲:石田彰
リサ・パンツィフィースト:氷上恭子
アイ・ハヤカワ:桃井はるこ
ユウ・ハヤカワ:今井由香
タイラント伯爵、チョコボ:矢島昌子
ファーブラ、クルクス:井上喜久子
オスカー:石井康嗣
フングス:郷里大輔
ヘルバ:植田佳奈
ピスト:子安武人
シド:関俊彦
ルー・ルスプ:KAORI
ナーブ:堀之紀
ミィレス、ファンゴ:桑島法子
クリア:緑川光
ジョー・ハヤカワ、ボルボルさん: 山崎 たくみ
マリー・ハヤカワ: 皆口 裕子
チョコババ、チョコイモ: 水原 リン
など

FINAL FANTASY(OVA)キャスト
プリッツ:松本梨香
リナリー:皆口裕子
ルージュ:平野文
バルカス:千葉繁
女王レナ:笠原弘子
ミド:小桜エツ子
ハシム:富山敬
青魔道士:辻村真人
ガッシュ:中博史
マッチョガールA:高乃麗
ラーデビル:緒方賢一
など


なんか長くなった・・・以上です。

久しぶりなFF:U~ファイナルファンタジー:アンリミテッド鑑賞な話。

「FF:U~ファイナルファンタジー:アンリミテッド」という作品を今見ています。

「FF:U」とは2001年10月から2002年の3月までテレビ東京で放送されていたファイナルファンタジーのアニメシリーズのことです。約七年前の作品です。

突如出現した「異界」と呼ばれる世界を舞台に、両親(ハヤカワ夫妻)を異界に捜しに行ったその子どもの双子アイとユウ。異界へ通じる地下鉄で出会ったリサとともに異界を旅することに。

この話のメインとなる「風」という男の持つ「魔銃(マガン)」。それから召喚される召喚獣。
「風」と何か因縁のある「雲」という男。
異界を支配するタイラント伯爵。その配下、ガウディウム四鎧将(フングス、ヘルバ、ピスト、オスカー)。
などといったFFシリーズ要素盛りだくさんなアニメです。チョコボやサボテンダーとかもいます。

それを今DVDを買ってみてます。中古DVDですが。
まだ3巻までしか見ていません。ガウディウム四鎧将・ピストが登場して3巻は終了です。
続きが気になります。

といっても私はBSジャパンで放送を見ていたので(第20話からですが)、結末を知っているのです。
ただ、すっごい後半からなので間の話を知りません。本で読んでなんとなく知っている程度なのです。
だから今見返しています。

召喚シーンはとてもかっこいいです。ただ、続きのDVDが全然売ってないので続きが見れないかも…

また今度、この「FF:U」の話をしよう~っと。
あと、FFVの続編的OVAとか・・・って知ってる?

おわり

皆さんは、授業はしっかりうけましょう…な話。

大学の授業中に、記憶を頼りにルーズリーフに描いた落書きに、あとで色をつけたものを載せたいと思います。ポケモンですけど何か?
女の子主人公&カメックス
ポケモンのファイアレッド・リーフグリーンの女の子主人公とカメックス。

本当は、エメラルドとダイヤモンド・パールの女の子主人公(アニメでいうハルカとヒカリ)も描いてあったんだけど、色塗るのもめんどくさいので載せるのやめました。
なので、カメックスの足元にハルカのフシギバナの口と足がひょっこり見えてます。
もはや、何だかわかりませんね。
ちなに右上に描いてあるのはエンペルト何ですが、描いてる途中で、エンペルトがどんな姿をしていたのか全く分かっていないことに気が付き描くのをあきらめた、そのなごりです。

カメックスなんか小さい。構図とか一切考えてないし、所詮授業中に描いた落描きだし。

今日は、これでおわり。

バトルしようぜ!!

今日は、Wiiでポケモンバトルだッ!

茶満さんと、なんて呼べばいいんだ・・・えっと・・・とりあえず彼には”ミスタークリティカル”の異名(笑)があるので、今回は仮に、ミスター(仮)と呼ぶことにしよう。
最初に謝っとこう・・・ゴメン、ほかに思いつかなかった。

自分入れて三人。茶満さん宅にお邪魔して、ポケモンバトルですよ。

とりあえずショックだったのは、シェイミはフォルムチェンジさせてもバトレボでは元のフォルムに戻ってしまうことだ・・・プラチナは対応しててもシェイミのフォルムチェンジには対応してないのね・・・

まぁ、バトルの内容は話すとながいので、要所要所話します。

今日のE.Cザワーの救世主、
ポリゴンZ・・・とくこうが高く「はかいこうせん」は強力!(自画自賛)ただし、打たれ弱い。
マンムー・・・こうげきが高く「じしん」や「こおりのつぶて」がメイン技。ただし、打たれ弱い。
ボーマンダ・・・こうげきが高く「ドラゴンダイブ」は強力!ただし、命中率が低く、さらに打たれ弱い。
ゲンガー・・・とくこう、すばやさが高い。「ギガドレイン」が今日は活躍。

番外編、
テッカニン・・・スピードは最高。「シザークロス」は強力だが、やっぱり打たれ弱い。
グレイシア・・・基本「メロメロ」使ったらすぐに一撃で倒される。
トリデプス・・・防御に優れているが、攻撃技がなく長期戦の末、敗北。敗因、相手の「ちょうはつ」
ドククラゲ・・・エメラルド版から連れてきたポケモン。過去に猛威をふるったが、今ではそうでもない。
リーフィア・・・手持ちにいたが、結局連れて行っただけで、バトル不参加。

とりあえず自分はこんな感じ。つか、ミスター(仮)がニョロボンを使っていたことにチョイ嫉妬です。
今度バトルするまでには自分もニョロボンを育てておこう!あと、ワタッコ

今自分の中では「草タイプ」ブーム。フシギバナはかっこいいと思う。うん。
虫もいいなぁっと思う。

要所要所話しませんでしたが、こんな感じです。

またバトルしましょう。

あと・・・
・今日買った漫画とか
ジョジョの奇妙な冒険(36~40)(荒木飛呂彦)
ポケットモンスタープラチナ公式完全クリアガイド(元宮秀介&ワンナップ編集著)

おわり

ポケモンの漫画探してます

最近買った漫画…

劇場版ポケットモンスター新装版 「結晶塔の帝王 エンテイ」「セレビィ 時を超えた遭遇」
(原案:田尻智 監修:石原恒和)
ポケットモンスター金銀 ゴールデン・ボーイズ 目指せ!ポケモンチャンピオン(3・完)(斉藤むねお)
もやしもん(4)(石川雅之)


フィルムコミックの「ルギア爆誕」がほしい。できれば新装版以外。
でも、どこにも売ってない。

新装版だと、「ミュウツーの逆襲」とセットなんだもん。「逆襲」は昔買ったからいらないんだよね。

根気よく探すとしましょう。そうして串焼きPも見つけたんだ。

おっし!(気合)


今日は、これでおわり。

ポケモン探して四、五分・・・

最近、Wi-Fiを利用してポケモンを探すのが多くなりました。

全国図鑑が完成しているにもかかわらず、データでしかなかったライコウ、スイクンも皆さんの協力により手に入りましたし、プラチナではマナフィも交換で手に入れました。

Wi-Fi万歳。ですが、ほかにもほしいポケモンがいるのだが、条件が厳しすぎて自分から交換に行けない…いろいろ大変だ。


あと今日は、プラチナの攻略本を買ってきました。
ゲームの参考と絵の参考にします。一石二鳥!

さて、いいかげんニョロボンでも育てようかな。

映画見てきました…な話。

今日はドラマ「ガリレオ」の劇場版「容疑者の献身」を見てきました。
「ポニョ」「ポケモン」に続いて今年三本目です。

まぁ”今日”といってもこれを更新する頃には日付は変わっているでしょうが・・・気にせず話します。

ガリレオはテレビでも見ていたので見たいな~と思っていたら、前日突然身内が「明日ガリレオ見に行くから」と言ってきたのだ!
これはいくしかあるめぇ!…というわけで行ってきました。

↓これパンフレットの表紙(スキャナに通したら妙にテカっちゃった)
容疑者Xの献身
さすがにこの場で映画の内容をベラベラ話すわけにはいかないので、内容がバレない様にどんな話(テーマ?)かだけ話します。

内容は、テレビ版のような大がかりで難しい怪現象をガリレオ先生が解きまくる感じではなく、どちらかといえば人間ドラマが主な感じです。

人間ドラマだけあって物理学的な話はあまり出てこないと思いました。いつもは怪現象ばかり相手にしてきた湯川先生(福山雅治)ですが、劇場版では物理よりも難しい「愛」について深く考え、真実を突き止めるうちに深く悩み、苦悩することになります。(最後だけパンフより引用)

みたいな感じ。


今日テレビで放送された「ガリレオ」の最後に映画のプロローグにつながるシーンがありましたが、劇中にも映画につながる伏線がありました。
つか、私はこれ見ずに映画見たことになるのか…順番逆だよ…


あと内容関係ないけど、上映中の携帯電話の操作はやめてほしい、後ろの席の人に迷惑になる。電源を切るかマナーモードにしましょう。
映画はその他マナーを守って楽しんでみましょう。

なぜここでこんなこと言うのかというと、今日そういう人がいたからで…
携帯の明りって結構眩しいから、正直迷惑ですね。


あぁ、でもやっぱり映画は楽しいねぇ~、またなんか映画見に行きたい。
できれば平日に、平日は人少ないから楽でいい。

今日は土曜日で公開初日?だったから結構混んでたぁ…

ブログはじめて一年です。

ブログはじめて一年がたちますが、なんかこうダラダラな感じでマイナス感を漂わせながら、ポケモンや遊戯王やテメェの中途半端な絵ばかり話してきました。

それにしても、ブログのタイトルに放課後とか図書館とか書いてあるけど、まったく関係ないね。その辺は一年前からわかっていたことです。気にせずこのままで…

いい加減、テンプレートを変えたい。

まぁいいや。
プロフィール

E.Cザワー

Author:E.Cザワー
イラスト?漫画?を描くことが好き。
見るのも好き(一部作品を除く)
特にキン肉マンが好き。
最近は粘土で怪獣作ってます。
(似顔絵参考:スペースゴジラ)

・好きな漫画:キン肉マン
・好きな作家先生:ゆでたまご、鳥山明、荒木飛呂彦、倉田英之など…
・好きなゲーム:ポケットモンスター
・好きな映画:ゴジラ、ガメラ、天空の城ラピュタ、紅の豚、ジュブナイル
・好きな音楽:サザンオールスターズ、いきものがかり、QUEEN、miwa

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク