もうすぐ・・・な話。


「キン肉マンⅡ世 究極の超人タッグ編」は、次回で連載500回!


なので今週はまだ499回です。



たぶん、来週同じことを言うんじゃないかな?

おわり。
スポンサーサイト

目がしんどい話と残念な話。

遊戯王「タッグフォース3」の“デュエル番付”(チャレンジ)がようやく全部終了した…

これで、すべてのゲーム内で手に入るパックが全て出そろった!
でもすべてパックが、収集率100%。連動機能で手に入るカード以外は全部そろったというわけだ。

おかげで、最近目がしんどい…

ドライアイになっちゃうよ…


あとは、残念な話。

私の大好きなテレビ番組「どうぶつ奇想天外」が最終回をむかえてしまった。

動物、ハ虫類、昆虫、生き物の大半が好きな私にとっては残念でなりませんが、仕方ないです。

みのさん楽しい時間をありがとうございました。

特番か何かで復活することを願ってます。


おわり。

漫画な話。

今週買った漫画…
天元突破グレンラガン-紅蓮学園篇(全1巻)
(原作:GAINAX・中島かずき、漫画:吉川かば夫[ストーリー構成]財津A司)
STEEL BALL RUN(1~5)(荒木飛呂彦)


学園モノ版グレンラガンがついに発売させれました。
漫画を描いたのは、「はんな of the Z」の吉川かば夫先生ですね。

それから、「ジョジョ」の収集ペースがあまりよろしくないので、ついに第七部に手を出してしまった。
第七部は、ジョジョを初めて読む人にも読みやすいようになっているので第四、五部がそろってなくてもいいかな?とか安易な気持ちで買ってしまった。とりあえず五巻まで。

でも、第六部は第四部をそろえる前にそろっちゃったし…いいか!

…ジャイロ、かっこ良い。

さらに、買いだめしていたアニメ版「バオー来訪者」のDVDをようやく観ることができた!


それにしても「オインゴとボインゴ兄弟大冒険」、見つからないなぁ…

おわり。

ヘタすりゃ“地獄の”健康診断まで一週間…な話。

来週4月3日は、大学の健康診断だ。

去年は自転車で片道三時間(往復約7~8時間)かけて大学まで行って、健康診断に行っただけにもにもかかわらずものすごく疲れて帰ってきた…

日頃の運動不足が重なり、疲労“大”でした。


どうやら今年も自転車で行くことになりそうだ・・・しかし、最近は風が強い。

どうせ行くなら、一週間後は無風であってほしいものだ…



あと、今日は、尿検査用の容器を大学まで取りに行ってきました。

“3月27日(金)休校”と張り紙が貼ってあったが、ちょうど、私と同じく尿検査用の容器を取りに来た学生がいて、係りの人に入れてもらっていたようで、私もそれに便乗して入れてもらった。

というわけで、容器ゲットです。


あとは今のうちに、峠対策を考えておかなければ、つか運動せねば…


おわり。

限定版とかって…な話。

今日、来月の22日に発売される劇場版「天元突破グレンラガン-紅蓮篇」のDVDの予約をしてきました。

買うか買わないかずっとしぶっていましたが、買うことにしました。

一応、限定版の方を…

でも、高いなぁ…7140円かぁ…

業者にしてやられた気がする…

なんとかせねば…

おわり。

ドラゴンボーーーールな話。

はい。お疲れです。

今日は宣言通り(宣言したっけ?)、実写版「ドラゴンボール」、
「DRAGON BALL EVOLUTION」を観てきました。
パンフレット画像

観たには観たのですが、突然の体調不良のためあまり映画に集中できなかった…

ポップコーンのキャラメル臭が私にとどめを刺した…

だから簡単に感想だけ話します。

念のため“ネタばれ注意”ということで「続きを読む」に感想をかきます。
これから観にいくという方、原作のイメージを壊したくない方は、“読まない”ことをお勧めします。

おわり。

続きを読む

漫画と五年前の作品のDVDの話。

・今週買った漫画…
キン肉マンⅡ世 究極の超人タッグ編(17)(ゆでたまご)
ケロロ軍曹(17)(吉崎観音)
ライブオンCARDLIVER翔(4)(漫画:あいやーぼ-る、ストーリー:吉川兆二)
バオー来訪者(2・完)(荒木飛呂彦)


ようやく「バオー」の単行本を手に入れた!
丸空さん、借りていた「ビーティー対バオー」を新学期にお返します。

あと、今日ブックオフで「グレネーダー」のDVD(第一巻)を買ってしまった。
DVD収納箱(空っぽ)
なんか今の財布の中身で買えそうだったというか…懐かしかったというか…ちょっと好きな作品だったからというか…

以前、WOWOWの無料放送枠で放送された「グレネーダー ほほえみの閃士」。
第四話くらいだったか?紅桃華というキャラが登場する話を見事見逃してしまったことを今でも根に持っている・・・見逃したというか、録画に失敗したというか…約20分間、暗黒世界の映像が録画されていたというか。

もう放送から五年たってるのか…早いなぁ。

アニメはちょっと原作よりも過剰演出の部分もあるが、今思えばアニメ版はアレをウリにしていたのか?
この作品は少年エースで連載されていた漫画で、ちょっとこれ関係の雑誌の懸賞でいいことがあってから、思い入れが強くなった作品なのだ(単純な理由)。
そうだ、今度「所有漫画」で詳しく話すことにしよう。

ん~、「獣の奏者エリン」をちょうど晩飯時でまともに見れない…



それから、プロフィールを少し変更しました。また、似顔絵もつけました。

一応、あの似顔絵についてですが、プロフィールのところにも書いてありますが、あれは以前「北斗の拳」のジャギを元に私がアレンジしたパロディキャラです。

似てはいますが、実質ジャギではありません(念のため)

おわり。

進級発表とデュエルの話。

はい。というわけで、めでたく大学三年です。

再テストに行きはしましたが、進級に必要な単位は前期のうちに取れていたはずだから大丈夫だろう、と思っていましたが、茶満さんとともに行ってきました。

午前10時、駅で待ち合わせしていたのですが、私が見事に30分の大遅刻!
前の日のドライブからの疲れ+日頃の悪循環からくる寝坊だろう…

そう、寝坊です。

10時15分くらいに起きました。結局30分の遅刻です。

あとは、上の通りです。


それから、茶満さんの自宅で、デュエルです。

久しぶりにデュエルするということで、前の日に新しいデッキを二個組みました。
マジシャンデッキに「/バスター」を組み込んだ、新マジシャンデッキ、「/バスター」が入るはずだった獣戦士、機械族主体のシンクロデッキです。

前者のデッキは、とにかくチューナーモンスター「アーケイン・ファイロ」とレベル6のマジシャンをシンクロさせ「スターダスト・ラゴン」もしくは、「レッドデーモンズ・ドラゴン」を呼び出し、さらに「アーケイン・ファイロ」の効果で「バスターモード」をサーチし、「/バスター」につなげるというデッキ。
サポートカードの多い魔法使い族を主軸にしたデッキです。

後者は、「神獣王バルバロス」や「可変機獣ガンナードラゴン」のメリットでありながらデメリットにもなる効果を「スキルドレイン」の効果で、完全なるメリットにかえるコンボを狙った戦法。余裕があれば「獣神機王バルバロスUr.」も召喚します。
まぁよくある戦法ですね。
それに、レベル1チューナー「メンタルマスター」を投入。「メンタルマスター」を「緊急テレポート」か「ワン・フォー・ワン」で特殊召喚し、レベル7でありながらリリースなしで召喚できる「ガンナードラゴン」とシンクロさせるというシンクロデッキでもある。
他に、獣戦士は攻撃力の高い「バスター・ビースト」や便利なチューナー「柴戦士タロ」、機械族は「ガジェット」シリーズが主で、「獣神機王」やシンクロの素材だったり、コストとして使用します。
悪く言えば、いろいろ詰め込んだデッキです。

こんなデッキでデュエルしました。

本日の勝率、70パーセントくらい。


あと、今日初めて韓国版のカードを手に入れました。

知ってるカードばかりだからまだいいけど…読めない。

おわり。

昔の自分の勢い…な話。

漫画を描くことに必死な今日この頃。

まだ、なにもしてませんけど…

でもまぁ、なんだ…何か参考にならないかと思って、久しぶりに、昔描いた自分のナンチャッテ漫画(通称:マムガ)でも見てみようと思って机の中をあさってみた。

マムガとは…中学、高校~現在までにE.Cザワーが描きためた(鉛筆で描き殴った)漫画みたいな落書きである。
基本的に未完作品ばかり。


そもそもなぜマムガを描き始めたのだろう?
そのほとんどが普通のB5ノートに描いてたんで、たぶん、授業中にも読める漫画を描きたかったのだろう…

でも、自分が描いた漫画を自分で読んで何が楽しいんでしょうね?
アホですよね・・・


だから、ある時期から友人に公開するようになりましたね。


実際に読み返してみた





ダメだこりゃ!

おわり。

続きを読む

「デュエル番付」で詰まった話。

以前長々しく話した「デュエル番付」ですが、今現在64パーセントくらいで止まっています。

というのも「“八汰烏(ヤタガラス)”によるロックで勝利した」というお題で詰まってしまったからです。

「八汰烏」とは、スピリットモンスターと呼ばれる種類のモンスターの一種で、召喚、反転召喚、リバースしたターン終了時手札に戻ってくる効果を持ち、またこのモンスターが戦闘ダメージを与えると、次の相手のドローフェイズをスキップできる効果を持っているモンスターです。

「八汰烏」のロックとは、この効果で相手のドローを封じ手札に新しいカードを引かせなくして、自分だけ一方的なデュエルをする戦法なのだが・・・

私は、同じスピリットモンスター「火之迦具土(ヒノカグツチ)」の効果で、戦闘ダメージを与えた次の相手のターンのドローフェイズ前に手札を全て捨てさせる効果で、手札をなくさせ、あとで「八汰烏」の効果でロックするという手段をとったのですが、この方法ではお題がクリアできなかったのです。

でも他の手が思いつかない。

ナニ?“八汰烏ロック”って?コレじゃないの?

そもそも「“八汰烏”によるロックで勝利した」とはどういう勝利条件なんだ?

「ゲート・ガーディアンを召喚した」なら指定されたモンスターを召喚すればクリア、「エクゾディアで勝利した」ならエクゾディアをそろえればクリアになるけど、「“八汰烏”によるロックで勝利した」とは条件がよくわからない…
確かに私はロックしたはずだ、でも失敗だった。
だから、とどめの攻撃を「八汰烏」にしてみたりしたのだがそれでも失敗した。
なんだ?もしかして、相手の手札・フィールドのカードをゼロにしなければいけないのか?

わからない…?


しかし、予想はあたった!!、相手の手札・フィールドのカードをゼロにしなければいけないのか?という予想は見事的中した。

相手の手札・フィールドのカードをゼロにした次の相手のターン、相手はサレンダー(降参)した。

相手に絶望を与えた瞬間このお題はクリアできるようだ。

はぁ、73ターンかかった…


最終的な私の戦術…(デュエル中盤から使える方法)

使用するカード:
「八汰烏」
「火之迦具土」
「はたき落とし」:ドローしたカードを墓地に送る罠。
「ハリケーン」:フィールド上の魔法・罠を全て手札に戻す魔法。
(「大嵐」:フィールド上の魔法・罠を全破壊でも可。この場合「はたき落とし」は不要)

相手はなるべく弱いデュエリストを選びます。
私は“ユニオン最前線1”を使うデュエリストをカモにしました。

デュエル中盤、「八汰烏」「火之迦具土」を召喚しておきます。
長時間のデュエルになる場合は、「伊弉凪(イザナギ)」などでスピリットモンスターをフィールドに固定しておくのも手です。
相手のフィールドにモンスターはいないが、魔法・罠が伏せてある状況になりました。
「ハリケーン」か「大嵐」を引くのをひたすら待ち、「ハリケーン」を引いたときのことを想定し、「はたき落とし」を用意しておきます。

「ハリケーン」を引きました。「ハリケーン」で相手の魔法・罠を手札に戻させます。そして、「火之迦具土」で攻撃しダメージを与えて、次の相手のターンに手札を全て捨てさせます。
このとき「八汰烏」で攻撃してダメージを与えてはいけません。

ここで「八汰烏」で攻撃してしまうと、次のターン、ドローフェイズをスキップしてしまい、「火之迦具土」の効果で手札を捨てる効果が無効になってしまいます。

なので、次のターンは相手にカードを引かせなければいけないのです。

さらに、自分のメインフェイズ2で、「はたき落とし」を伏せておきます。
これで、次の相手のターンにドローするカードは、「はたき落とし」の効果で捨てさせることができるので、結果的に相手の手札はゼロになります。

「大嵐」だったらこんな面倒なことせずにもっと簡単にこの状況にもってこれます。

これで、相手の手札、フィールドにはカードが一枚もない状態になり、「八汰烏」ロックが完成するというわけです。

この状況になったとき、相手は降参してくるのでお題クリアとなるのです!

長かった…

おわり。

「デュエル番付」の話。

することない時ひたすら遊戯王GXタッグフォース3をやってる私ですが、ずっとやっていた割には、“デュエル番付”を全然やっていなかったことに気がついた。

デュエル番付とは、出題されたお題に沿ってデュエルを展開させなければいけない、というような感じ。

例えば、「戦闘でモンスター10体倒せ」とか「ゲートガーディアンを召喚せよ」みたいなお題が100ちょいあります。

正直メンドくさいな…

とか思いつつまだ半分もお題が残っています。


ここで、私がどのようにお題をクリアしたかをすこし紹介します。

・「1デュエル中に反射ダメージ累計4000以上与えた」
戦闘で発生する反射ダメージでクリアしました。
天使族主体のデッキで、とにかく相手からの攻撃を自分のモンスターを「オネスト」の効果で強化して反射ダメージを与えました。

・「1デュエル中に累計50000ダメージ以上与えた」
少しずつダメージを与えてもめんどくさいので私は、一度の攻撃で50000ダメージを目指しました。
まず、ガジェット主体のサイバードラゴンデッキを組み、大量の機械族をデッキにぶち込みかなり重いデッキを組みました。
実際のデュエルでは、「キメラテック・オーバー・ドラゴン」攻撃力14400を召喚。さらに「リミッター解除」で攻撃力2倍で28800、さらにそれにチェーンして「マジック・キャプチャー」を発動し、「リミッター解除」を回収し再び発動し、さらに倍。攻撃力57600で直接攻撃し、お題をクリアしました。

・「1デュエル中に融合召喚を10回以上行った」
とにかく融合さえすればお題はクリアなので、E・HEROデッキを組み、その中に「チェーン・マテリアル」と「フュージョン・ゲート」を入れました。
これにより、1ターンにデッキ・フィールド・墓地から可能な限り融合召喚することができます。除外された素材モンスターは、「E・HEROエリクシーラー」を召喚することで回収。

・「3ターン以内に勝利した」
E-HERO(イービルヒーロー)デッキでクリアしました。
「E-HEROダーク・ガイア」の素材にできるだけ攻撃力の高いモンスターを選び、合計攻撃力が4000以上になるように融合(例:マリシャス・デビル攻撃力2600+地帝グラン・マーグ攻撃力2400=ダーク・ガイア攻撃力5000)。
これに、「E-HEROヘル・ゲイナー」の効果で二回攻撃できるようにします。
あとは攻撃するだけです。でも欠点は最初のドローで必要なカードを引けなければ失敗してしまうとこです。

・「ゲート・ガーディアンを召喚した」
「ゲート・ガーディアン」は「雷魔神サンガ」「風魔神ヒューガ」「水魔神スーガ」の三体を生贄にしなければ召喚できない面倒くさいモンスター。
まずは、運任せで「名推理」と「モンスター・ゲート」で素材を特殊召喚、また「生け贄人形」で生贄素材一体で特殊召喚しなんとか素材を用意します。
または墓地からの召喚をねらってなんとか「ゲート・ガーディアン」を召喚します。


長くなりましたがこんな感じです。紹介したのは比較的簡単なお題です。ですが・・・

遊戯王やってる人でないとわからない内容になってしまった…

まぁいいか。

おわり。

描いたあとにものすごく後悔したラクガキ…な話。

またドラゴンボールの落書きです。
実写版の公開が近いので実写風・劇画風に描いてみました…
が、いろんな反感をくらいそうなので一度は載せるのやめようかと思いましたが、思い切って載せてみました。
描いて後悔したDB
悟空とピッコロ大魔王は映画にも出てくるので、それを参考に描きましたが、まったく似てないですね。
そういえば実写のピッコロ大魔王は触覚ないんですかね?

その後ろにいるのはベジータ、ナッパ、フリーザのつもりですが・・・

酷いですね。
まぁ、今後の映画に出るかどうかわからないキャラを想像だけで描くのは難しいです。雰囲気です。

フリーザは、映画「MASK」をイメージしました。
ベジータは、何も考えてません。
ナッパは、ここはあえて黒人だったら面白いかな?とか思って黒くしました。
別に、黒くする必要はなかったんだけどね。

ホントは、まだセルや人造人間を描きたかったけど、なんかこれ以上は気が引けるのでやめました。

なんかごめんなさい。

ドラゴンボールを愛する皆さんに深くお詫び申し上げます。

こんな絵描いてごめんなさい。

それにしても実写版って三部くらいやるって以前聞いたけど、ホントにやるのか?

でも初っ端ピッコロ大魔王だったら、次は誰を出すんだろ?

流れ的には、マジュニアかサイヤ人編~フリーザ編だよなぁ…?

まだ、この時点でまだ公開されていない映画の話するのはやめとこう、答えが出るわけでもないし。



話は変わりますが、コメントを少なからずもらうことがあるので、なるべく返すようにします。

おわり。

今日描いたラクガキ…な話。

タイトル通りです。暇つぶしに描いた落書きです。ドラゴンボールです。
E.Cザワー・クオリティー「ドラゴンボール」
私の絵なので、当然鳥山先生とは描き方が違うのですが、何も見ないで描いたせいかパンの着用している服を間違えてしまった!
長袖は着てないんだよパンは!長袖は悟天なんだよ…

悔いの残る落書きでした。

でも書き直さない。

メンドイから。

おわり。

こんな状況・・・な話。

漫画、考えてます。まだ、描いてません。

今、話の構成を練ってます。

構成といっても私の考える話は、簡単なもので大げさなものではないです。

ヒーローものです。

私の好きなヒーローは、キン肉マンと初代ウルトラマンとウルトラマンパワードです。パワードの怪獣は初代と同じなんだけど、カッコ良くなってるんだよなぁ。レッドキングとかゼットンとか。
なかでも、ドラコが一番好きなんだけど~

…おっと、話をもどそう。

あと忍者戦隊カクレンジャーなんだけど…(内容をほとんど覚えてない)

ありがちな王道作品になること必至です。

ストーリーも大事ですが、キャラクターもそれなりに出来上がってきましたが、敵となるキャラがまだ出来上がらない。思いつかない。
イメージは、魔人ブゥな感じなのですが、私がそのイメージで描くとまんまブゥになってしまう。これでは使えないので未だ敵キャラだけできていません。

問題は、世界観だ。現代風にするのか、架空の世界にするのか、悩んでいる。

キン肉マンやウルトラマンは、現実世界が舞台だし、ドラゴンボールみたいな地球なんだけど架空文明の地球というのか、そんな感じにするのか…

世界観もしかりなんですが、背景…即ち、風景が描けるのか?
山やら荒地やら街やら…描くとなるとかなり大変です。細かい作業の苦手な私にとってはかなり厳しい作業です。

線引きとか見るだけでイライラして、へし折りたくなるんだよね~。


とりあえず、こんな感じです。



今週買った漫画…
JUMPSQ.Comic Selection(1)(ジャンプSQ.編集部 編)
週刊石川雅之(作品集)(石川雅之)
図書館戦争 LOVE & WAR(3)(原作:有川浩,漫画:弓きいろ)
ジョジョの奇妙な冒険(41)(荒木飛呂彦)

おわり。

作品、考察、研究中…な話。

昨日ですが、「JUMPSQ.Comic Selection」という作品集を買ってきました。

ジャンプSQに寄せられた投稿作品の作品集です。

この前、「漫画描きたい」といった私ですが、今だ作業に取り掛かれないでいます。
いかんせん、作品のアイデアが浮かばないので、作品集でも観て、何かひらめかないかな?と思って購入してみました。

やっぱ、皆さん上手いですね…もう他人のスゴイ作品とか観ると自分の絵がガキの落書きにしか見えなくなります。
まぁ、絵は仕方ないと、あとからでも何とかなるだろと開き直ったのですが、やはり作品内容は何とも言えない…
自分は、人真似ばかりしてきたので、オリジナルが描けない体になってしまったのだ・・・(絶望的)
おそらく斬新で独創的な作品なんて描けないでしょう・・・(絶望的)

だれか、オラにアイデアをわけてくれ~~~!!

こんなこと言ってるからダメなのかな・・・(絶望的)

やっぱトーンって張った方がいいのかな・・・たしかに見てくれはいいけど、めんどくさいんだよな~、張ったことないけど・・・(絶望的)

まぁいいや。

いかんいかん、こんなんじゃ一本も作品なんて描けない!トーンなんていらん!
とにかくなんか描いてみるかこの野郎!?

このままだと、あの高い原稿用紙、試し書きだけで終わっちゃいそうだよ。

絶望を希望に変えなければ!

こんなんで、ホントに描けるのか・・・?

おわり。

み・・・見つけた・・・な話。

ライブオンのカードようやく見つけました!

意外と近くに売ってました。いや、そんなに近くないけど。

文房具屋へ、ペンとペンとペン軸買いに行った帰りについでに寄った雑貨屋に売っていた!
地元に・・・

とりあえず、スターターセットとブースター×3パック購入。

家に帰ってシミュレーション一人バトル。
遊戯王とかデッキ作った後に、デッキのカードの引きや、コンボ成功率を図るためによくやっているんですが、今回はルール確認のためにやりました。

スターターには、大地系(赤)と大空系(白)の二つのハーフデッキ(20枚デッキ)が入っているので、これを使ってシミュレーションです。

まだ、ルールを覚えきれていないので説明はまだできませんが、たった一人でやってます。

おそらく、ただのカードコレクションになるでしょう…

ちなみに今までに買ったカードゲーム↓
・遊戯王(バンダイ版:小学生の時、大流行)
・遊戯王OCGデュエルモンスターズ(一時期覚めるも高校から再開、継続中)
・ポケモン(初期:小学生の時流行った)
・デジモン(初期:小学生の時流行った)
・ドラゴンボール(中学時友人の誘いでやり始めた、データカードダスになる直前までやってた)
・ワンピース(初期:中学時ノリで友人らとやってた)
・キン肉マンⅡ世(完璧コレクション)
・ドラゴンオールスターズ(高校時友人らとやってた、作品縛りのパックが出た頃にブームが去った)

・・・ぐらいかな?

大体は、新シリーズの登場だったり、カード自体変わってしまったりしてついていけなくなったりしたために、続けられなくなったことがかなり大きな要因である。

あと、お金もかかるしね~。

おわり。

三月です、なにもせず一ヶ月経ちそうだ・・・な話。

どうも、スーパーアナログ人3のE.Cザワーです。

突然ですが、E.Cザワーは漫画を描きたい。

と思った。

(友人の数名には打ち明けた話ですが・・・)

といっても、今まではB5の無地のノートに鉛筆で描きなぐっていただけだった。
でも今度は、B4のでっかい原稿用紙にフィールドを移して、マジで描いてみたいと思った。

ただ、一度もマジで描いたことなんてないし、正直描き方もよくわかっていない。今、鳥山明先生の「鳥山明のへたっぴマンガ研究所」を読んで研究してますが 、いかんせん物が古いのです。

でも、内容は漫画を描く上では大事なことがたくさん書かれているので、基本を学ぶには最適です。

私は、どうも“習う”ということが苦手なので、自分で独学でもしないと頭に入ってこないのです。
今思えば、もっと美術の授業を真面目に受けていればよかったな・・・学校も普通の高校だったし…

漫画描くといっても、なにを描いていいのやら・・・?

今のところ検討中だが人様に見せられるような作品ができるのかどうか・・・

とにもかくにも、今は勉強するしかない。

がんばろう…



そして、誰か手伝ってくれ・・・



あと、今この前の「ライブオン」イラストの続きで、ヒロイン?の小芹アイとそのモンスターのイラストを描いていたんだけど、いかんせんうまく描けない。参考もいろいろ探し終わったから、さぁ描くぞと思ったけど、構図が決まらない…翔のときは全身描けなかったから、今度は全身描きたかったのに、なんかうまくいかない…


なんてこった。


おわり。
プロフィール

E.Cザワー

Author:E.Cザワー
イラスト?漫画?を描くことが好き。
見るのも好き(一部作品を除く)
特にキン肉マンが好き。
最近は粘土で怪獣作ってます。
(似顔絵参考:スペースゴジラ)

・好きな漫画:キン肉マン
・好きな作家先生:ゆでたまご、鳥山明、荒木飛呂彦、倉田英之など…
・好きなゲーム:ポケットモンスター
・好きな映画:ゴジラ、ガメラ、天空の城ラピュタ、紅の豚、ジュブナイル
・好きな音楽:サザンオールスターズ、いきものがかり、QUEEN、miwa

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク