久しぶりの対人戦な話。

昨日、半ば無理やり海翼さんとポケモンバトルしました。
海翼さんのイキな計らいにより“バトルレボリューション”通称バトレボでバトルすることになった!

はじめは、ザワーVS海翼のタイマンだったけど、のちに海翼弟参戦!三人でトーナメントをすることになった。

えぇっと・・・順番はどうだったかなぁ・・・?(ちなみに何回かバトルしてます)

ダブルバトル編
相手は砂嵐パーティー(通称:砂パ)。苦手なガブリアス持ち。
とりあえずワタッコの“ねむりごな”で眠らせてから、フライゴンの“流星群”で倒しました。見事な連係プレイだ(自画自賛)。

シングルバトル編
リングマ&ヘラクロスの“火炎玉”+“根性”のコンボ(私は“界王拳コンボ”と呼んでいる)が強かった・・・

大人げないぐらいに・・・(でも本気でバトルしないのも失礼だよなぁ~とも思う)


・・・ワタッコのかわいさは海翼さんに伝わらなかったようだ。

おわり。
スポンサーサイト

久しぶりに買った漫画~

今週買った漫画・・・

アニコイ(1)(ゴツボ×リュウジ)
喰霊(10)(瀬川はじめ)



ゴツボ先生の漫画は大好きだが、今度の新刊はなんか片寄ってるなぁ~(そんな気がする)
あと、私は「喰霊」を読みきりの頃からずっと読んでるけど、累計200万部突破だって!・・・すげぇ。
アニメとかの影響もあるんだろうなぁ?


おわり。

ポケモンとか遊戯王の話。

ポケモン話からです。
ランク3に下がった・・・
バクフーンは微妙な感じでした。

また、砂嵐メンバーで挑んだらヤバいことになった。ランク2に下がる勢いだ!
今回の砂嵐メンバー:バンギラス、トリデプス(又はエンペルト)、ジーランス。
水、地面に激弱でした。


次に遊戯王話です。
昨日久しぶりにデュエルしました。
何がしたいのかよくわからないドラゴンデッキを崩し、趣味でインセクトデッキを作りました。
エースモンスターは「アルティメット・インセクトLV7」

ここ最近増えた昆虫族のサポートカードを少なからず投入。実験的に「アリの増殖」(昆虫族をリリースして星4の軍隊アリトークンを二体特殊召喚するカード)も投入。「ハチビー」の効果サポートだったんだけど、うまくいけばシンクロ素材にもなる。
昆虫族のシンクロモンスター「地底のアラクネー」は闇属性チューナーが素材なのだが、そもそも昆虫族にチューナーがいない・・・
なので「ダーク・リゾネーター」と「クレボンス」を入れました。ただこのデッキにはチューナーをサーチするカードがないので、シンクロするチャンスは少ない。

むしろ、「デビルドーザー」のような強力かつ簡単に召喚できるモンスターの方が活躍してくれました。

「孵化」や「大樹海」のようなサーチ系は便利。レベル4を孵化でリリースし、「アルティメット・インセクトLV5」を呼べば次のターンにはLV7に進化できるしね。(守りきれれば・・・)

なんかこんな感じのデッキ。


あぁ、ブラマジデッキを「/バスター」デッキに組みかえたら、ブラマジガールにデッキを乗っ取られた・・・

おわり。

特防型、鋼タイプは勘弁。な話。

話していませんでしたが、隠す必要も特にないので正直に言いますが、現在の私のWi-Fiバトルタワーのランクは4です。
すでに一敗してますが・・・
ちなみに歴代リーダーに名前が載ったのはランク2です。

そろそろトゲキッスが限界をむかえています。というか今の手持ちが限界です。

前回同様、トゲキッスとマニューラとスターミーでランク4に挑んだのですが、何戦目だっけかなぁ?レジスチルに一掃されてきました・・・

わかっていたことではあるのですが、手持ちの三匹は地面タイプ、炎タイプの技を覚えていないため鋼タイプや電気タイプ戦には向いていません。
鋼タイプであるメタグロスなどはバトルタワーではよく使っている方が多いのですが、そんな時はいつもスターミーのハイドロポンプでゴリ押しして倒すという強引な戦法をとっていました。

今回のレジスチルは“どくどく”を使うジワジワ戦法型だった。
さらに“みがわり”、“影分身、“ねむる”でひたすら回避を上げて、体力を回復してきました。

マニューラは格闘タイプの“かわらわり”を覚えていましたがダメージは低い。スターミーは頑張ってくれましたが、ハイドロポンプのPPを全消費し、結局毒に侵されました・・・

ん~こういうときに限ってボーマンダ(“地震”持ち)がいない・・・

ガブリアスを警戒しすぎたなぁ・・・

今育てている二代目バクフーンは活躍してくれるだろうか・・・

ランク3に戻る日は近いぜ!



そういえば最近ポケモンの話多いなぁ。

まぁ、いいか。


おわり。

うれしいけど・・・ん~・・・な話。

昨日、Wi-Fiバトルタワーの歴代リーダーのひとりになったことは話しましたが・・・

今日、そのランクのそのルームの歴代のリーダーが更新されているはずなので、気になって見に行ってみましたが・・・


私が二人いました・・・
(“ECザワー”という名前ではありませんが、同じ名前がひとつのルームに二つあったということです)


昨日、同じランクとルームの自分のデータに勝ったばっかりに、またリーダー入りしていました・・・
使用ポケモンは昨日書いた通りです。

同じ部屋に自分のデータが二つ・・・そんなことがあるのか・・・
実際あったのですが。
前のデータとの違いは、ボーマンダがマニューラになったくらいです。

まぁいいか。

トゲキッスの“このゆびとまれ”やめようかな・・・“でんじは”とかにしよう。

おわり。

まさか自分とバトルするハメになるとは・・・な話。

今、Wi-Fiバトルタワーをやっていたのですが・・・

とあるランクのとあるルームでの一番最後、七人目・・・つまり歴代リーダーとして私が出てきました。
(歴代リーダーとは、成績のよかったトレーナーのことで、選んだルームの一番最後・七人目として登場する。一つのルームに数人いる。)

まさか、自分とバトルすることになろうとは・・・
今回のメンバー
トゲキッス、マニューラ、スターミー

しかもコンピューターの一体目がトゲキッス・・・私の一体目もトゲキッス・・・
同じステータスのはずなのに相手のトゲキッスに先制され、まさかの“このゆびとまれ”。
(このゆびとまれ:注目を浴びて相手の攻撃は全て自分が受ける。補助技・・・)

あれぇ!!!!本気ですか!!!!どんだけ目立ちたがり??!!

“こだわりスカーフ”持ちなので永遠と“このゆびとまれ”・・・
ポケモンをチェンジしないまま、相手のトゲキッスは力尽きました・・・(なんかセツナイ)

えぇ!!大丈夫か?!

ダブルバトルでも使えるように念のため覚えさせておいた技をこんなとこで使うとは・・・
コンピュータのチョイスが悪すぎるだろ。すべてのバトル通して一度も使ったことない技なのに・・・

その後も、私のトゲキッスはボーマンダを倒し、次のスターミーもひるませて倒しました。
つか、コンピュータのボーマンダ、おまえまでドラゴンダイブ外すのか・・・

こんなのが歴代リーダーって、おい・・・泣きそう。歴代リーダーって消えるのかなぁ?

あぁ、こんなことならポケモンのニックネーム変えておけばよかった・・・

でも、一応ランクアップ。記念にバトルレコーダーに記録しました。

おわり。

ストップ・ザ・タイム!(イメージ)的な・・・な話。

結局、更新されてあのトレーナーさんのデータはありませんでした。

まぁいいや。

今、トゲキッスが大活躍?です。
今使ってるトゲキッスは二代目なのですが、一代目に比べ勝率は高い方です。

技は基本的に“エアスラッシュ”しか使いません。“こだわりスカーフ”持ちなので同じ技しか出せないのですが、素早さが少し上がります。
同レベルの(私の)スターミー以上テッカニン未満の素早さにはなります。

特性・天の恵み+エアスラッシュのひるみ効果でひるみ率を上げます。ひるませるには先制しなければならないので“こだわりスカーフ”で素早さを上げます。
特攻はそれほど高く育たなかったので、威力は低くなってしまうのですが、運がよければ連続でひるませることができます。

なので、「ペンタゴン」と呼んでいます。ペンタゴンはキン肉マンに登場する超人で、必殺技にスペースシャトル(ドロップキックみたいな技)やストップ・ザ・タイム(時を止める技)などがあり、トゲキッスのエアスラッシュはこの二つの技をイメージしています(無理矢理ですが)。
あとの共通点は白くて羽が生えてるくらい・・・

ただ、エアスラッシュの命中はやや低いので外すこともあり、またバンギラスやメタグロスなど鋼、岩タイプや砂嵐+岩タイプ、特防の高いポケモン(ハピナスとか)とのバトルには向きません。
でも、連続でひるませることができれば勝つこともできます(むすかしいですが)。
相性が悪くてもサンダーくらいなら倒せます。
“こだわりスカーフ”持ちのガブリアスには勝てませんでした・・・


相変わらずボーマンダは大事なところでドラゴンダイブを外す・・・

おわり。

少しランクアップ・・・でも気になるので・・・な話。

またWi-Fiバトルタワーの話です。
ちょっとやりまくって、負けまくりましたがんなんとか元のランクに戻ってきました。

今回のメンバー
トゲキッス、ボーマンダ、スターミー

または、
リングマ、トゲキッス、スターミー

でも、ちょっと気になるトレーナーさんがいたので、ランクを下げてもう一度そのトレーナーさんとバトルしてみたかったのですが、今日はもうその部屋に入れないので無理でした。

明日もいればいいんだけど・・・


おわり。

ランクダウン・・・な話。

Wi-Fiバトルタワーに挑戦し、みごとランクダウンしました・・・。

今回の手持ちは、
ボーマンダ、スターミー、マニューラ。

ボーマンダのドラゴンダイブはダメだ!はずし過ぎだ!
おのれ命中率75%が憎い・・・

ガブリアスに素早さで勝っても、ドラゴンダイブ外して負けてしまう。なんてこった。


あと気づいたらこの三匹中二匹は虫タイプに弱いことに気がついた・・・
ハッサムやテッカニンとバトルして気づいた・・・(もっと早く気づくべきだった)

おわり。

なくしたものは、忘れた頃に突然見つかる。


というわけで、約五年ぶりくらいに“ワンダースワンカラー”が自宅の戸棚からホコリまみれになって発見、保護されました。
発見されたワンダースワンカラー(FFⅡ仕様)
電池が切れワンダースワンは瀕死の状態。すぐに単三電池を埋め込みなんとか息を吹き返した。

しかし、一度電源をつけると、電源を切ることができなくなってしまう障害をおってしまった。

それでもゲームは普通にできるまでに回復しました。

また、さしっぱなしだった“バトルスピリット”(デジモンの格ゲー)のセーブデータが生きていた。

奇跡。

だが、ほかのソフトが見つからない・・・

おわり。

あの伝説のスーパーサイヤ人が・・・な話。

本日はVジャンプを買ってきました。

とりあえずこれを見てください。雑誌を携帯のカメラで撮ったので見にくいかもですが・・・
ブロリー(スーパーサイヤ人3)
誰だかおわかりでしょうか?そうです。
ブロリーです。
しかも・・・
スーパーサイヤ人3!!

公式のスーパーサイヤ人3のブロリーです。

実は・・・
今年は漫画「ドラゴンボール」連載25周年、アニメ「ドラゴンボールZ」放送開始20周年という、いわゆる“ドラゴンイヤー”。
それを記念しての企画のひとつ。それがスーパーサイヤ人3・ブロリー。

ブロリーといえば、劇場版3作品に登場し、悟空やベジータに圧倒的な力を見せつけた伝説のスーパーサイヤ人。(「伝説のスーパーサイヤ人」とはどうやら変身形態のことだそうです。Vジャンプに書いてありました)
また、スーパーサイヤ人3とは、漫画・Zシリーズにおいて、悟空やゴテンクスが見せたスーパーサイヤ人の最強形体。
長髪で、眉毛がなくなり通常のスーパーサイヤ人にくらべ変化が激しく。体力の消耗は激しいが、凄まじいパワーを持つ。


このブロリーは、今のところゲーム用のキャラクターとして登場するようです。
登場作品
“データカードダス”「ドラゴンボール改 ドラゴンバトラーズ」
“PS3”&“Xbox360”「ドラゴンボール レイジングブラスト」



あのただでさえ強かったブロリーがスーパーサイヤ人3・・・


おわり。

久しぶりにポケモン な話。

最近はマッスルグランプリをずっと(ずっとでもないけど)やっていたので、久しぶりにポケモンをやりました。

今回は、Wi-Fiバトルタワー。

Wi-Fiバトルタワーはランクが10あり、さらに1ランクごとに部屋が50に分かれている。また、世界中のトレーナーのデータとバトルすることになる。

私はWi-Fiバトルタワーで上ランクに全然行ったことがありません・・・
(恥ずかしいので、今のランクは言いませんが)

連れているポケモンがよくないのはまぁわかってますよ。
それにしても強いな世界は・・・

Wi-Fiバトルタワーでよく見かけるポケモンは、
ゴウカザル、ゲンガー、エレキブル、ギャラドス、ガブリアス・・・など

素早くてパワーのあるポケモンが多い。

ちなみに、私が最近使ったメンバーは、リングマ(火炎玉持ち)、マニューラ(気合の襷)、スターミー(命の玉)。

リングマは特性“根性”+火炎玉(状態異常)で攻撃し大ダメージを狙うコンボを使うのですが、いかんせん素早さがない上に火炎玉でのやけどダメージ+相手からの攻撃で、もって2ターンで倒れてしまいます。
マニューラは、襷持ちなので1ターンは持つのですが、先制技に弱く長持ちしない…
マッハパンチとか、格闘タイプに激弱でした。
スターミーは、素早いのでよっぽどのことがない限りスピードでは負けないのですが、パワーがありません。それでも“命の玉”でパワーを補っています。しかし、一撃くらうと倒れてしまう。打たれ弱すぎ。


ん~、私もゲンガーかガブリアスほしい・・・(持ってはいるけど能力が残念)

あと、前にヌケニンを連れて行ったら下のランクのとき大活躍してくれました。
“怪しい光”万歳。つか運か・・・?


こんな感じです。
よし、パワー&スピード型ポケモンでも育てるか。

おわり。

免許センターぁぁぁぁ・・・な話。

今日は、運転免許証の更新に行ってきました。

なんか免許センター、三年前と雰囲気違かったんですけど・・・立て直したのか・・・
しばらく見ないうちにキレイになっちゃってもう、つい建物二度見しちゃったぜ。


受付と講習時間合わせて約二時間半。

講習は眠くてたまらなかった。寝たし・・・寝ちゃったし。
いや、かろうじて起きてた・・・

でも気づいたら落ちてた・・・


終って車に戻ってみれば、車内は灼熱地獄と化していた・・・
クーラーからは熱風が・・・
ハンドルも握れない状態・・・

うわっ。


おわり。

ダムと駅の話。

今日は身内と一緒に「長島ダム」に行ってきました。

長島ダムは、大井川鉄道よりさらに上の井川線に駅を構えるダム。今日はそこまで車で行きました。
これがその長島ダム。(正面の写真)
長島ダム・正面
反対側のダム湖。噴水のように吹き出ています。
ダム湖
何故吹き出ているのかは理由があるそうですが、私は知りません。

次の写真は“アプト式機関車”。
アプト式機関車(下り)
ここ長島ダムがある“長島ダム駅”とひとつ前の駅“アプトいちしろ駅”の一駅間を走る“アプト式鉄道”。
“アプト式機関車”とは、急勾配の線路を登るときに車両の後ろにアプト式機関車をくっつけて後ろから
押し、線路に敷かれた歯形のラックレールと機関車の歯車をかみ合わせて登っていく特殊な機関車のことです。ジェットコースターの最初の登りみたいなもんです。
↓写真の中央の赤い車両。
アプト式機関車
アプトいちしろ駅~長島ダム間は、元々あった井川線の一部がダムの底に沈んだため、急勾配の所に線路をつくり、その際アプト式になったそうです。アプトいちしろ駅の元の駅名は“川根市代”だそうです。

時間が余ったので、長島ダムの少し先にある“奥大井湖上駅”も見てきました。
奥大井湖上駅
奥大井湖上駅はその名の通り、湖の上に駅があります。完全完璧に観光用の駅。
この写真ではわかりにくいですね・・・
この駅は私が大井川線~井川線の中で一番行ってみたい駅だったのですが、まさか上から見ることになろうとは。

大井川線の千頭駅より上は行ったことなかったので面白かったな。


おわり。
(ダムと駅の参考:小学館「鉄子の旅」)

何がしたかったのでしょう?・・・な話。

14日の話です。

キン肉マンマッスルグランプリ2特盛のアーケードモードをしていると海翼さんがやってきました。

海翼さんは私がアーケードモード最後の砦、キン肉マンスーパーフェニックスにボコボコにされている間、漫画のキン肉マンを読んでいました。一巻に終わらず二巻まで読みだした。

だが、スーパーフェニックスにさらにボコされる私。いい加減疲れた・・・
ようやく勝利し、本来の作業?(ここは秘密)をしようと思い準備すると、海翼さんはまだ読んでました。

読み終わった後は、キン肉マンの頭身について話し合い…作業?再開かと思われたが、また話はそれ、話題はヒーロー物、仮面ライダーからビーファイターに・・・

さらに話はそれ、天才テレビくんの話題に・・・
今テレビで活躍するテレビ戦士や昔のテレビ戦士、天テレMCについて話してたと思う。

またさらに話はそれ映画「ジュブナイル」のあのセリフは「F・I・G」なのか「F・I・D」なのかで混乱。
私はヤケになり、小説&ビデオで真相を解明・・・正解は「F・I・D(ファイト一発ドンといけ!)」。

さらに話はそれまくり、デジモンの昔のカードゲームを見ながら・・・デジモンの話。何でこうなった?
フロンティアのエンシェントグレイモンは何者なのか・・・私は思い出せないアルダモンだっけ?あれはいったい何なのかなどネットで検索。

などなど・・・

結局、なにも出来なかった・・・数時間しゃべりっぱなし・・・

えぇっと…

海翼さんまた今度がんばりましょう・・・


おわり。

学校の怪談の話。

最近、再放送でアニメの「学校の怪談」を放送してた。
(ブンブンで連載されている「学校の怪談」とは違うよ)

朝は弱いので話数的には途中からみましたが、懐かしいなしかし。
ちなみに再放送の初見はメリーさんの話でした。


今から、知ってる方には何をいまさら的な話をします。

このアニメ「学校の怪談」は全20話(特別番組は除く)なのですが、第3話にして総集編を放送したのはご存知でしょうか。
第2話の次回予告の段階では第3話は総集編ではありませんでした。放送予定だった第3話は未放送となったのです。

元々、第3話のサブタイトルは「あたしきれい? 口裂け女」でした。
サブタイ通り、この話は怪談や都市伝説などで有名な“口裂け女”の話。

何故この話が未放送になったかというと、“口唇口蓋裂の障害”を持つ子どもの親達が組織する団体から講義を受けたことが原因といわれている。
簡単に説明すると、口が生まれつき裂けたような状態で生まれてくる場合があり、この理由でいじめや差別の対象になることが多く、団体は差別の解消を目的として抗議したそうだ。

以後、この話は再放送でも放送されておらず、ソフト関係にも収録されていない。
(この話を参考にしたサイトがあるので興味がある方は調べてみてください。私の説明よりはるかに詳しいです)


当時リアルタイムで見ていた私もおかしいと思ったんだよね~。予告と内容違うんだもん。
でも理由聞いたら、納得してしまった。

今やってる再放送も放送してないんじゃないのかな?(未確認)
いわゆる“欠番”ってやつですね。調べてみると欠番になった番組って結構多いです。
紹介しませんが興味がある方は調べてみてください。

おわり。

いたって普通・・・

静岡県駿河湾を中心に震度6弱の地震が発生しました。

まぁもう時間的にもほかでも地震のこと話題になっていそうなんで、ここはあえて地震以外の話でもしようと思いましたが、ほかに話すこともないので地震の話します。

今回のこの地震は東海大地震とは関係なさそうだが、危ないことには変わりない。実際、部屋に積んであった限りなくゴミに近いものは全部落っこちてきた。

しかし、本棚の漫画は一冊も落ちなかった!かなり詰めてぶち込んであるからか・・・?

ただ、食玩関係はほぼ全部倒れた…立てて飾っていたキンケシとか・・・


交通関係は大変そうだな~



午前中は、夜眠れなかった分取り返すために寝ました。
だけど、このあと起きてすぐ昼飯食ったせいでお腹を壊してしまった・・・

うおぉぉぉぉぉぉ~・・・・・なんでこうなるんだぁぁぁぁぁl…


・・・気持ちに余裕が出た頃に、去年発売のPS2ソフト「キン肉マン マッスルグランプリ2特盛」を買ってきました。


・・・まだ、ねむい


おわり。

買って読んだ漫画~

今週買った漫画…
ジョジョの奇妙な冒険(42~47)(荒木飛呂彦)
獣臣蔵(1)(原作:倉田英之、漫画:館尾冽)
魔法陣グルグル外伝 舞勇伝キタキタ(1)(衛藤ヒロユキ)



ようやくジョジョ第四部完…
そしてキタキタおやじのまさかのスピンオフ…


おわり。

10年たって初めて知ったデジモンのこと、な話。

突然ですが、私は10年ほど前に見たアニメ「デジモンアドベンチャー」の第21話「コロモン東京大激突!」が好きです。
以前友人達にも話したこともあるのですが、今回はその補足的な話です。

この第21話を話すと長くなるので省略して、感想だけで言うと、雰囲気が好き。
というのも、劇場版のデジモンと雰囲気がそっくりだったというのと、テレビシリーズのほかの話とも雰囲気が違うからかなぁ?

そこで、この第21話について少し調べてみた。(ウィキペディアで)
放送日は1999年8月1日、監督:吉田玲子、演出:細田守、作画監督:信実節子 美術:清水哲弘。

注目したいのは演出の細田守という方。
この方が、1999年の第一作目の劇場版のデジモンアドベンチャーの監督をしていた。第21話の雰囲気と似ていて当然だった。
さらに、2000年に公開されたデジモン映画「ぼくらのウォーゲーム!」の監督もしていた。この映画は評価が高かったようだ。
テレビシリーズで細田守氏が監督していたのはこの21話のみ。同じような演出がないのも当然だった。

さらに、最近になると2006年公開の筒井康隆原作のアニメ映画「時をかける少女」の監督もしており、この夏公開の「サマーウォーズ」も監督している。

こうやって調べてみると、私はこの細田守という方の監督・演出作品が好きなんだな~・・・?
ん?演出が好きなのか?

つか、すごい人だった。

あと知らなかったのは、「デジモンアドベンチャー」のフロンティアまでのキャラクターデザインが中鶴勝祥氏だったこと。
(中鶴勝祥氏は、アニメの「ドラゴンボール」シリーズなどの原画・作画監督・キャラクターデザインをしていたアニメーター)
当初「ドラゴンボール」の鳥山明先生にキャラクターデザインのオファーをしたが、仕事の忙しさから実現できず、鳥山先生に近い絵がかける中鶴勝祥氏を起用したそうだ。
これには驚いた!
まぁ、当時10、11歳の私がそんな細かいとこまでは興味なかったから知らなくて当然だ。


いやぁ、今回はデジモンのこと調べみたら意外とおもしろかったなぁ。いろいろでてきて。


おわり。

似顔絵変更~な話。

また似顔絵(プロフィール画像)の変更です。

今回はなんかの漫画のキャラにしようと思っていたのですが、描くのが面倒だったので以前コピックを買った頃に練習で描いた練習用キャラにしてみました。
久々にこの絵見たけど・・・雑だなぁ。

意味は特にありません。練習用なので。


あとついでに業務連絡、今週は「今週買った漫画」はありません。欲しい漫画はあるんだけど、結局買わなかった…

テストもあと一日、一日行って夏休みだ~。

おわり。
プロフィール

E.Cザワー

Author:E.Cザワー
イラスト?漫画?を描くことが好き。
見るのも好き(一部作品を除く)
特にキン肉マンが好き。
最近は粘土で怪獣作ってます。
(似顔絵参考:スペースゴジラ)

・好きな漫画:キン肉マン
・好きな作家先生:ゆでたまご、鳥山明、荒木飛呂彦、倉田英之など…
・好きなゲーム:ポケットモンスター
・好きな映画:ゴジラ、ガメラ、天空の城ラピュタ、紅の豚、ジュブナイル
・好きな音楽:サザンオールスターズ、いきものがかり、QUEEN、miwa

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク