北斗千手殺

今週買った漫画…

ジョジョの奇妙な冒険(48,49)(荒木飛呂彦)
極悪ノ華 北斗の拳ジャギ外伝(下)(原案:武論尊・原哲夫、漫画:ヒロモト森一)
まんがで読破「レ・ミゼラブル」(原作:ユゴー)


ジャギ編完結・・・
ジョジョついに第五部へ突入!でもあと14冊か・・・
レ・ミゼラブル、漫画で読んでしまった・・・世界名作劇場の“少女コゼット”と比べながら読んでみました。アニメ最後まで見ればよかったな~・・・。

おわり。
スポンサーサイト

波乗りシャワーズ

今日は、海翼さんン家行ったついでにポケモンバトルしました。

1戦目(6対6)
イーブイ軍団でバトル。
ブラッキーとリーフィアでミスプレイ!でも意外とシャワーズが活躍してくれた。
負けたけど。

2戦目(6対6)
チーム・マジメ。若干本気のメンツだったんだけど、ハッサムが無駄死にしてしまった。
スターミーが砂嵐の中頑張ってくれました。
ゴウカザルはいらなかったな・・・砂嵐中のガブリアス(特性“砂隠れ”:砂嵐の時回避率アップ)に“きあいだま(命中70%)”はないな~。当たったとしても倒せなかっただろうな・・・
これも負けた~。

3戦目(ダブルバトル・6対6)
ちょすいコンボチーム。最初にエーフィとシャワーズを出して、エーフィの“スキルスワップ(自分と相手の特性を入れ替える技)”でシャワーズの特性“ちょすい(水タイプの技を受けると体力回復)”を奪って、さらにシャワーズの“なみのり(全体攻撃の水技)”でエーフィを回復させつつ攻撃しようと思ったのだが・・・(回りくどいけど)

1ターン目、相手のキノガッサを警戒してエーフィは攻撃したため“スキルスワップ”をしなかった。次のターンこれをやろうとしたのだが、シャワーズに持たせていた“せんせいのツメ(発動すれば先制攻撃できる道具)”が発動!シャワーズはエーフィごと攻撃!
手順(作戦)が狂ったため、その後エーフィは倒されてしまい、作戦は失敗に終わった・・・
やってくれたぜシャワーズのヤツ・・・まぁ、相手に与えたダメージは大きかったからまだよかったけどね・・・

でも、このシャワーズはマヒ状態になりながらも最後までフィールドに生き続けました。
長いことマヒ状態でフィールドにいたのに一度しか痺れなかった・・・恐ろしい子。
“ねがいごと(使用1ターン後に回復)”万歳。
これは勝った。

4戦目(3対3)
実験的バトル。海翼:岩・地面タイプ使用不可。
っというのも、ブースターが戦ってるとこみてないと海翼さんが言ったので、じゃあブースターが活躍できるように弱点の岩・地面は使用不可(でも水は使用可能)というルールでバトルすることに。

ブースターはその特防の高さをいかし、ポリゴンZの“トライアタック”を耐え、“おにび(相手を火傷状態にする)”と”ねがいごと”で持久戦に持ち込み、みごと勝利。
物理技さえ受けなければブースターは使える!(と思う)
その後、サンダースで押し切り勝利。

結果:4戦2勝2敗。

感想:シャワーズは使えると思った。今日のバトルでシャワーズが(イーブイの進化系で)一番好きになった。
それに比べて、グレイシアはまた残念な結果に・・・(トラウマが蘇る~)
活躍は少ないけどエーフィは使ってて面白いな~。


おわり。

Lボタン

ふぅ~

以前話した“世界名作イーブイ(イーブイ及びその進化系に世界名作劇場のキャラの名前を付ける計画)”が一通り育て終わった~・・・

なんか、えらい微妙な感じになったなぁ。

でもこれでハートゴールドが再開できる。
まだレッドとバトルしてないから、挑戦しに行かなくては・・・



あ、ヤベぇ・・・DSのLボタンが・・・接触不良起こしてる・・・


おわり。

しまった!!

夏休みが~終わってしまった~!!!

やりたいことができなかった~終わらなかった~なんてこった~!!

大学生活超憂鬱~。

まぁ、そんな近況。

おわり。

イーブイで世界名作な感じ(かなりどうでもいい内容です)

イーブイ及びその進化系を今育てています。プラチナで・・・

今のところ、プラチナの方が育てやすいので、しばらくはハートゴールドはお休みです。

現在育成完了しているのは、
イーブイ(♂)、ブラッキー(♂)、エーフィ(♀)、リーフィア(♀)、ブースター(♀)
の五種類。

あと、まだサンダースとグレイシアとシャワーズが残っています。

私や私の友人の間では“レベル64縛り”というルビー・サファイア・エメラルド時代からの仲間内ルールがあり、レベル64以下のポケモンしか使用できないというルールがあります。

そのため、シャワーズのハイドロポンプや、リーフィアのリーフブレードなどは覚えさせることができないので苦労していますが、昔のデータ(GBA版)から連れてきたり、プラチナの教え技で補ってます。

以前ジムリーダーシリーズと題してジムリーダーの名前をイメージしたポケモンにつけたことがあったのですが・・・
今回のイーブイシリーズにもニックネームがそれぞれつけられているのですが、今回は“世界名作シリーズ”と題して、“世界名作劇場”に登場するキャラクターの名前をつけることにしました。

特に意味はありません。

もっとも“世界名作劇場”は好きなのですが、実はそんなに見たことなかったりして・・・
正直に言うと、「あらいぐまラスカル」と「母をたずねて三千里」と「フランダースの犬」は再放送でほぼ全部見たのですが、ほかは「赤毛のアン」と「ロミオと青い空」と「愛の若草物語」と「レ・ミゼラブル少女コゼット」をかじる程度見たくらいです。
なので知識は浅いです。なるべく知ってる作品から名前をとることにしました。

ただ、ブラッキーはこれをやろうとする以前に育てたので世界名作シリーズから除外しています。
ちなみにブラッキーは“クロエ”という名前。
由来は、「キン肉マンⅡ世」のケビンマスクのセコンドにして、正体はウォーズマン。
なんか、今更名前変えるのももったいない気がするので変えません。

現在完成している“世界名作イーブイ”は、
イーブイ(♂)→マルコ(「母をたずねて三千里」より)
ブースター(♀)→アン(「赤毛のアン」より)
エーフィ(♀)→レミ(「家なき子レミ」より)
リーフィア(♀)→コゼット(「レ・ミゼラブル 少女コゼット」より)
なんかメスばっかです。元ネタが女の子ばっかだからか・・・(性別はなるべくそろえたかったので)
でも、うまいこといい性格が生まれたよ、上の4匹は。

何故このポケモンでこの名前なのかと疑問を持つ方がいるだろうが、私いわく・・・イメージです。
雰囲気で決めてます。ブースターは胴体が赤いからアンだとか、エーフィの耳の下のモミアゲみたいのがレミの髪形(耳んとこ)に似てるかな~って思ったからとか・・・なんかそんな感じでテキトーに決めてます。

技なんかは結構誰かが考えた戦法を参考にしています。そういうサイトや動画サイトのバトレボのビデオ見たりなんかして参考にしています。イーブイ系の扱い方って難しいので・・・
他人が使ってるの見ると強そうですけど、私の育てたポケモンはどうなんでしょうね?
実戦(対人戦)が少ないので微妙な感じです。

早く残りのポケモンも育てないとな・・・


おわり。


ちなみに残りの3匹とその名前の予定は・・・

続きを読む

・・・信じられないけど

「クレヨンしんちゃん」の作者、臼井先生のご冥福をお祈りします。

続きを読む

買った漫画~

今週買った漫画・・・

キン肉マンⅡ世 究極の超人タッグ編(19)(ゆでたまご)

なんか久しぶりに漫画買った気がする。

一冊だけどね。


おわり。

なんでもいいから描いてみよう ~VSハナダジム

私は「水タイプ最強説」(正直よくわかんない)を勝手に唱えるほど水タイプが好きなのですが(実はそんなに水タイプはもっていない?)、なので(?)今回はカントー地方の水タイプ使い、ハナダジムのカスミを描きました。
VSハナダジム(イメージ)

私がプレイした時の再現です。完全にイメージですが・・・
バトルの合間のカスミのセリフとか何もかも忘れたので完全にテキトーです。
なのでカスミの絵もほとんどテキトーです。
わかる範囲で描いてます。(何着てたのかすら覚えてないけど・・・)

結果的に、いつもと同じっということで・・・
だから、カントー編の攻略本が出たら(人物の絵が載ってたら)また描こうっと。

ん~、もっとカッコ良くキレイに描ければいいんだけどなぁ~


おわり。

続きを読む

続続続続 ~カントージム戦終了

ニビシティジムのタケシ、グレンジムのカツラ、トキワジムのグリーン・・・

終った・・・
いや、まだ完全に終わってないんですけどね。

とりあえず、カントーのジム戦すべて終了です。

グレンジムがGB版同様の場所にあるのですが、GB版ではカツラ一人しかいなかったのに、リメイク版ではその他トレーナー付きでほかのジムと変わらない状態になってました。下の階にはダンジョンが追加されていました。さすがリメイク。

あと、トキワの森に草むらができてた。GB版はなかったのに。

今はシロガネ山の前のポケモンセンターで休憩をとりつつレベル上げをしています。

レッドと戦うにはもう少しレベル上げとかないとなぁ。

そういえばGB版(金銀)のハナダの洞窟って入れたっけ?私の持ってる金とクリスタル版は両方ともデータが消えて確認できなくなってしまったのでわからないんだけど・・・しかも、自分は覚えてないときた。

でも、リメイク版だと入れるんですよ・・・

どうだっけ・・・?

まぁいいや。

おわり。

続続続 ~カントー編

ず~っと、ポケモン話してるなぁ最近。まぁいいや。

というわけで、カントー地方に上陸です。

BGMが金銀版(GB版)のカントー仕様で懐かしかった・・・


クチバジムのマチス、ヤマブキジムのナツメ、タマムシジムのエリカ、セキチクジムのアンズ、ハナダジムのカスミを倒してきました。

みんな懐かしいな。
クチバジムとヤマブキジムとセキチクジムは初期と仕様が変わらないのに対して、ハナダジムとタマムシジムはかなり変わった。
ハナダジムは完全にプールだった。

あと、ハナダ戦の前にニビシティのタケシに挑戦しようと思ったのだが、ディグダの穴の前のカビゴンの起こし方を忘れてしまっていることに気がついた。

たしか、ポケギアの・・・ラジオで・・・ポケモンの笛を・・・鳴らせば~・・・

思いだしたには思いだしたけど、ポケギアで笛が鳴らない!あれ?

拡張カードは入れたし・・・

しばらく考えながら、ポケギアをいじくっていたら、ポケモンの笛の聴きなれたメロディが流れた!

あるじゃん!

チューニングミスでした・・・

というわけで、今回はカビゴンの前で終了です。

おわり。

続続 ~ジョウト編・完

さっき、ようやく四天王を倒し殿堂入りしてきました。

ちなみに四天王に挑んだメンバーは、
オーダイル Lv.52
バタフリー Lv.49
クロバット Lv.45
ギャロップ Lv.42
サイドン Lv.42
ホウオウ Lv.45
(レベルは殿堂入りし時のものです。)

ホウオウは数合わせのようなもので、実際のバトルでは活躍していません。戦闘中にほかのポケモンを回復させるための壁として入れてました。

四天王、二戦目のキョウのベトベトンで苦戦したせいで、技のPPがかなり減らされてしまった・・・
それでもクリアできるものだ!

ホント、電気技は勘弁してほしいものだ・・・ワタルのカイリューが“かみなり”使ってきやがった。
予想はしていたので、なんとかなったけど・・・

まぁ、他には大量に回復アイテムももっていきましたし。

とりあえず、よかったよかった!

さぁ、いよいよカントーだ!

おわり。

前回の続きです。

・コガネシティのラジオ塔
問題なし。

・フスベジム編
リーダーはイブキ、ドラゴン使い。
いや~久々に大変だった。まず、ギャラドスに苦戦。
ギャラドスとそのあとのハクリューはオーダイルで押し切ったが、最後のキングドラは一番苦労した。
氷タイプも通常ダメージだし、ドラゴンタイプの技なんて誰も覚えてないし・・・

でも、無理矢理押し切った。回復をこまめにしながら・・・

・エンジュシティ・五人の舞妓はん
イーブイ軍団です。
私のポケモンは飛行タイプが多いので電気タイプのサンダースが一番苦労しました。
まさか、レベル15のイシツブテが活躍するとは思わなかった・・・

・スズの塔
ついに伝説のポケモン・ホウオウと対決です。
レベル45・・・って金版の時より5も高いんですど・・・ちょっと苦労しましたが、時間かけずにゲットできたのでよかった。もちろんモンスターボールでゲットです。

・・・いよいよポケモンリーグです。

まずい、ポケモンが増えない~・・・。

なので四天王はまだ無理だ~。

というわけで、今日はここまでです。

おわり。

ジム戦ダイジェスト。

現在は、コガネシティのラジオ塔の前でストップしています。これからロケット団に喧嘩売ってきます。

というわけで前回同様、私のジム戦歴をダイジェストでお話します。

・エンジュジム編
ジムリーダー・マツバ、はゴーストタイプの使い手。
ジム戦前に捕まえた特性“きもったま(ゴ-ストタイプに攻撃が当たる)”のミルタンクと、バタフリーの“ねんりき”で難なくクリアしました

・タンバジム編
リーダーはシジマ、格闘ポケモン使い。
オコリザルは、新しくレギュラー入りしたゴルバットの“あやしいひかり”と“つばさでうつ”で倒し、最後のニョロボンは、バタフリーの“ねむりごな”と“サイケこうせん”で撃破。

実はこれは二戦目で一戦目は、自分の手持ちのレベルが低く対策技がなくて負けかけたのでやり直しました。

・チョウジジム編
えっと・・・アサギジム飛ばしました。レベル上げと赤いギャラドスをゲットしにわざわざチョウジまで来てしまったのでついでにジム戦をしました。

リーダーはヤナギ。氷タイプ使い。
パウワウ&ジュゴンはバタフリーで、イノムーはオーダイルで倒しました。
比較的楽でした。

このあとアカリちゃんに薬を届けました。

・アサギジム編
リーダーはミカン。鋼タイプ使い。
実は、コイル対策は全くなかったのですが、バタフリーとオーダイルのゴリ押しで倒しました。しびれはきついです。
最後のハガネールはオーダイルで難なく撃破!コイルほど苦労はしませんでした。

このあと、私はコガネシティに戻りました。

この間にもいろいろあった・・・赤いギャラドスとか、ワタルとか、サファリゾーンとか、アカリちゃんとか・・・

コガネジム戦で苦労した分、今回のジム戦はそれほど苦ではなかったな~。(シジマ戦は別だけど・・・)
バッチもあと一個・・・

ただ、主力がオーダイルとバタフリーとゴルバットだけって・・・うち二匹は飛行タイプだし・・・

そろそろ四天王を視野に入れて、もっとゲットして育てないとな~。

おわり。

近況 ~ミルタンクに苦戦編

ただいま私のハートゴールドはエンジュシティでストップしております。

その前には、虫取り大会でバタフリーを捕まえみごとランク外、パラスに負けました・・・
また、ウソッキーを難なくゲット。

先ほど、伝説の三匹がどこかに行ってしまいました。

本題は、その前のコガネジムです。

コガネジムリーダー・アカネのもつミルタンクにまさかの大苦戦を強いられてしまいました。

私の主力は、当時レベル28のアリゲイツとレベル15のバタフリーの二体のみ。後は戦力外の秘伝技サポーターのサンド(Lv.5)と、卵からかえったばかりのトゲピー(Lv.1)。

アカネの手持ちはピッピとミルタンクの二体。ノーマルポケモン使いだ。

アリゲイツの攻撃によりピッピは難なく撃破したが、ミルタンクはそうはいかなかった。
かみつくや氷の牙で攻めても、HPは4分の1程度しか減らず、あと少しで倒せるって時に“ミルクのみ”で回復されてしまう・・・メイン攻撃は“ふみつけ”でヘタすりゃひるむ。なので“こわいかお”素早さを下げひるみ効果を発動できない様にしつつ、バタフリーの“ねむりごな”で寝かせ、一気にたたみかけようと思ったのだが、ダメでした。

アリゲイツはもうボッコボコにやられ・・・

なんかこんな感じ↓
VSコガネジム(イメージ)

それでもなんとかのこりHP3の状態で、ミルタンクを倒しました。

なんか疲れた・・・

ツクシやハヤトはもっと楽だったのに・・・そういやGB版の時はどうだったかなぁ?
リメイク版のジムリーダーズのデザインは前と多少の違いがありますね。

BGMがなつかしい・・・

まぁいいや。

おわり。

ハァァァァァト・ゴォォォォォールドォォォォーーーッ!!!

買ってきましたポケモンハートゴールド
ポケットモンスター ハートゴールド
私は予約していたので手に入りましたが、私が店に行った時には平台に乗っているはずのソフトはすでになく、第二次予約がすでに始まっている状況だった。

開店30分ですでにこの状況。
私の隣のレジにいた人は、買えなかったようだった。予約って大事だね。

ほかの店はどうだったのでしょうかね・・・

予約しておいてよかった~(安堵)

私は予約開始日から結構あとに予約したのですが、ちゃんとホウオウのフィギュアがついていました。
でも、ルギアの方がカッコ良いよね~アルセウスもカッコ良いんだよね~・・・(何を今更)

そうそう、実は私はポケウォーカーについて勘違いしていた。
ポケウォーカーって赤外線使うって聞いたから、ずっとDSライトや旧DSでは使えないと勝手に思い込んでしまっていたんだけど・・・

っというのも私の中でのゲーム機の赤外線ってゲームボーイカラーの上の方についてるアレ(プラスチックの窓のようなヤツ)のイメージしかなかったから、あんなのDSについてないじゃんっと勝手に勘違いしてしまったのだ・・・

なので全てのDSで使えるそうだ。(たぶんそう思っていたのは私だけか・・・恥ずかし)
というより、ソフト自体に赤外線受発光部がついているそうだ。ハイテクだな~。

あと、ダブルスロットは健在です。(DSiではできませんが)

よかったよかった。

よし、プレイは午後からにしよう!

おわり。

アルセウス~

今日はMr.クリティカルことアクセルさん(仮名)と「劇場版ポケットモンスター アルセウス超克の時空へ」を観てきました。

アルセウスを演じる美輪さんには、圧倒されました。
まさに“神”と呼ばれるポケモンにふさわしいです。

あぁ、冒頭のポケモンについての解説の時のワンシーンのシロナ(のガブリアス)VSクロツグ(のミロカロス)のバトル最後まで見てみたい・・・


映画の後は、いろいろ巡ったのですが、最終的にかつて通っていた高校に出向き恩師たちと近況報告。

その後は担任だった先生と食事に行きました。

お疲れさまでした。


アルセウスはちゃんと手に入れましたよ。

ダイヤモンドとプラチナに一匹ずつ。

おわり。

ラフでもなんでもいいから描いてみよう ~発売日目前編

どうも。
今回は「ポケットモンスター ハートゴールド・ソウルシルバー」の女の子主人公を描いてみました。
画像サイズは470 x 600となっています。
ポケモンHGSS 主人公♀
思いついてから急いで描いたので、線が粗いです。(いつもですが)
色も大ざっぱに塗ったのでこんな感じになりました。
横にいるチコリータは気分です。あっ・・・塗り忘れが・・・(もういいや)

帽子がデカすぎ・・・

ちなみに私はハートゴールドのみ買いますが、主人公は男主人公で最初のポケモンはワニノコ(又はヒノアラシ)にする予定です。

そういえば、次回のアニメのポケモンでこの女の子主人公が登場するようですよ。

おわり。

滑り落ちるかのように・・・

あぁ~・・・ランク4がランク3になって、ランク3がランク2になって、挙句の果てにランク2がランク1にまで下がってしまった・・・

なんてこった・・・

スカーフ・トゲキッスをしばらく封印して、ガブリアスを育て、ルンパッパが意外に役に立って~のランク1ですよ。

でも、ルンパッパ&ガブリアス&スターミーでとりあえずランク2に戻ってきました。

“あまごい”+“すいすい”は便利だ!

やっぱり水タイプは素晴らしい。

おわり。

なんでもいいから描いてみよう ~描くのが苦手なキャラ編

なんでもいいから描いてみよう、ということで以前描いたけど一回はボツにしたラフイラストです。
(久しぶりに絵載せるなぁ)

イラストといってもキャラの顔だけなのですが・・・(簡単ですが色を付けてみました)

一応、「新世紀エヴァンゲリオン」の“綾波レイ”です。
綾波レイ(顔だけ)
夏休み前に、大学の図書室で一度落書きで描いたことがあるのですが、いかんせんうまく描けず、苦手なキャラに分類されたキャラ。
あえて今回描いた理由として、暇だったから・・・ではなく(それもあるけど)、なんでもいいから描いていようと思ったからで・・・(結局暇つぶし)、まぁリベンジということで。
あと、あまり描いたことないようなキャラを描いてみたかったというのも理由のひとつ。

体全体描くのは面倒なので顔だけにしました。マジメフェイス(半面)と、微笑みフェイスの2パターン。

とりあえず笑かそうと思ったので、微笑みフェイスを描いてみました。

これ描いてるときに参考になりそうなモノを探したんだけど、私の所有物の中には参考になりそうなモノがなく描くのに苦労しました。(漫画すら持ってないので)
参考になるものが少なかったために顔だけになってしまった・・・ということで勘弁してください。


というわけで、綾波レイ(E.Cザワー画・バージョン)でした。

おわり。

ぐ~たらと・・・

ランク3に戻ってきました。その後はやってません。

まぁ暇でした。

やらなきゃいけないことがあるんだけど気分が乗らないし~・・・

なのでまたポケモンしてました。(ダメダメだ・・・)


あと、練習がてら版権物のキャラクターを描いてみましたが、なんかイマイチなのでボツにします。
気が向いたら載せます。


おわり。

Wi-Fiバトルタワー~自分との戦い

前回Wi-Fiバトルタワーでランク4からランク2に下がったことをお話しました。

今回はリベンジしにランク2で以前私が歴代リーダーになったルームに行ってみました。
(またあの“このゆびとまれ”トゲキッスに会えるかなと思って)

なんと、今回は第一戦目から私が出てきました!

ふふふ。どうせまたあのトゲキッスなんだろ?とか余裕コイていたのですが、今回の私(相手)は違った・・・

最初のポケモンは、ルンパッパだった!!

そうか、前の日のデータか!!そういえば昨日使ってたなぁ・・・

とか思いだしながら、いつものトゲキッスで“エアスラッシュ”。ルンパッパは一撃耐え、“あまごい”。
次のターン特性“すいすい”でスピードを上げたルンパッパの“ハイドロポンプ”が炸裂!“こだわりスカーフ”を持ったトゲキッスのスピードをはるかに超えるスピードで・・・

しかし、そのターンの後攻でなんとか生き残ったトゲキッスはエアスラッシュでルンパッパを撃破。

次に相手の私が出してきたのはトゲキッス。
どうせまた“このゆびとまれ”だろ。っと思いきや、“エアスラッシュ”打ってきやがった!!
学習しやがったな!
はじめは私のトゲキッスが先制したのだが、次のターンは相手のトゲキッスに先制され倒されてしまった。
私は、二体目にマニューラを出すも、スカーフ持ちのトゲキッスにスピードで負け攻撃を食らうも、一発は耐え“れいとうパンチ”で撃破する。

相手の最後はスターミー。
素早さはスターミーの方が上なので、ヤバい・・・とも思ったのですが、相手は“ハイドロポンプ”を外し、“つじぎり”一発で沈みました。

勝利はしましたが、まさか自分に若干の苦戦を強いられるとは・・・思わなかった。


でもこの後、3戦目か4戦目くらいで、バンギラスとメタグロスに苦戦し敗北してしまうのでした・・・


リベンジ失敗


おわり。

エアスラッシュが当たらない

いや、当たらないことはないんですけどね。
ただ肝心なところで外すんですよ。困ったものです。

というわけで、ハートゴールド&ソウルシルバーの発売が迫ってきているわけですが、私は相も変わらずプラチナでWi-Fiバトルタワーに挑戦してます。

前回話した時はランク4にいた私ですが、今ではランク2まで下がってしまいました。

ランク3で試しにつれていったルンパッパが残念だったんだ・・・

“あまごい(フィールドに雨が降る)”+“すいすい(特性:雨の時素早さUP)”のハイスピード・ルンパッパをやりたかったんだけど、思った以上に決まらなかった。
(ちょっと今ドラスタのハイパーケロロ思いだした。天気に左右されるカードだったからか?)

あとは、タイトル通りです。


ここのところ負けが込んでます。

海翼邸でバトルしたときも、人選(ポケモンなんですが…)ミスでボロ負け。
私には耐久&持久戦は向かないようだ。

トリデプスの防御力なんて飾りだ!チッキショーイ!!

つか、あのメンバーはヨノワールの“トリックルーム(素早さの低いポケモンから攻撃できる技)“封じられたら後が続かないんだよ~。

“キノコのほうし”対策は完璧忘れてたし・・・

ヨノワールに頼りすぎた・・・

反省。

今度やる機会があったら、いつものメンツで戦おう。


おわり。

X-DAY・・・

また一つ歳をとってしまった。



まぁ、何が変わるわけでもないですがね。




おわり。

学校へ・・・な話。

世間では夏休みが終了し新学期が始まる今日この頃。

私も、期末の“再試験”を受けに学校まで行ってきました。

学校では新型インフルエンザ対策で、テストを受ける生徒は消毒とマスクの着用を義務づけられた。
なので生徒全員マスクしながらのテストです。

口が暑かったが、しかたないね。インフルエンザにかかりたくないしね。

テストの出来栄えはどうあれ(いや一応全部書いたけど・・・)、また明日から夏休みの続きです。


おわり。
プロフィール

E.Cザワー

Author:E.Cザワー
イラスト?漫画?を描くことが好き。
見るのも好き(一部作品を除く)
特にキン肉マンが好き。
最近は粘土で怪獣作ってます。
(似顔絵参考:スペースゴジラ)

・好きな漫画:キン肉マン
・好きな作家先生:ゆでたまご、鳥山明、荒木飛呂彦、倉田英之など…
・好きなゲーム:ポケットモンスター
・好きな映画:ゴジラ、ガメラ、天空の城ラピュタ、紅の豚、ジュブナイル
・好きな音楽:サザンオールスターズ、いきものがかり、QUEEN、miwa

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク