買った漫画~

買った漫画~

天上天下(22・完)(大暮維人)


「天上天下」遂に完結かぁ…


おわり。
スポンサーサイト

テーマデッキ「星界の三極神」

どもです。

遊戯王の新シリーズが発売して数週間…なんとなくデッキを組んでみました。
真六武衆とか強いカードもありますが、アニメを見てたら組みたくなる「極神」デッキ。
というわけで今回のテーマは5D's版神のカード「極神」です。

「極神」とは北欧神話の神々をモチーフにした最上級シンクロモンスターのこと。
レベル10のためシンクロするのに苦労します。

とりあえずデッキ内容です。やっぱりほしいカードがまだ足りてないです。

<星界の三極神デッキ:2010年11月現在>

・上級モンスターカード(☆5以上)
極星霊デックアールヴ ×3
D-HERO ディアボリックガイ ×2
サイバー・ドラゴン ×2
THE トリッキー
太陽の神官

・下級モンスター(☆4以下)
極星獣グルファクシ ×3
ダーク・グレファー ×3
墓守の偵察者 ×3
キラー・トマト ×3
レベル・スティーラー ×3
極星天ヴァルキュリア
極星獣タングリスニ
極星霊ドヴェルグ
ゾンビキャリア
ネクロ・ガードナー

・魔法カード
二重召喚 ×2
増援
おろかな埋葬
サイクロン
精神操作
死者蘇生

・罠カード
神の桎梏グレイプニル ×3
サンダー・ブレイク ×2
聖なるバリア-ミラーフォース-
リビングデッドの呼び声

・エクストラデッキ(必須のみ記載)
極神皇トール ×2
極神皇ロキ ×2
極神聖帝オーディン

今のところこんな感じです。
デッキ枚数43枚なので、ホントはもっと減らしたいのだけど、メンドーなのでそのまま載せました。
「三極神」を全てデッキに組み込んだため、かなり重い仕様になっています。

このデッキは、とにかく「極神」のシンクロ召喚を目的としたデッキです。
なるべく早い段階でシンクロ召喚できれば後はパワーでごり押しです。

基本戦法は、「グレファー」から始まります。とにかく、墓地に闇属性をためます。
「ディアボリックガイ」と「スティーラー」を墓地に落とせればなお良いです。

「スティーラー」はレベル調整と数合わせに使います。「極神」は最低でも3体の素材を必要とするため、「グルファクシ」と「ディアボリックガイ」が場にいても仕方ありません。そんなときは「スティーラー」で「ディアボリック」のレベルを下げ自身を召喚することで、レベルとシンクロ素材を確保できる。

また「二重召喚」は、1ターン神召喚の布石になったりするので重要です。

ただ、気を使っていてもやはりレベル調整が難しいので思っていたようにはいきません。

「サイドラ」が二枚、「太陽の神官」が一枚入っていますが、「神官」抜いて「サイドラ」三枚でも構わないですね。

このデッキは、魔法・罠除去カードが少ないので、例え神を呼べたとしても返り討ちにあいやすいです。
自分のターンでは、それなりに強い「ロキ」や「オーディン」ですが、相手のターンでは、ほぼ無防備状態なので安心できない。せめて「ハリケーン」はほしいですね。

ただ、「デックアールヴ」や「グルファクシ」といった比較的レベルの高いチューナーは、シンクロ先に縛りがあるわけではないので、極神以外のシンクロモンスターに繋いだぼうがいい時もあります。

いかんせんデッキ枚数が多くサーチが乏しいため、「ダーク・グレファー」が出せないとデッキが回りにくく、またチューナーが手札に来ないという状況もあるので扱いにくいデッキかもしれません。
墓地を肥やす方法は、「ライトロード」や「カードガンナー」といったカードでもできますが、必要以上に墓地が肥えてしまうことがあるので若干不安です。キーカードを失うことも少なくない。

なので今回のこのデッキはこんな感じになりました。


おわり。

買った漫画~

買った漫画~

STEEL BALL RUN(22)(荒木飛呂彦)
マケン姫っ!(5)(武田弘光)


ん~。
今週は精神的にも肉体的にもハードだったな~。
もっと漫画買いたかったけど、カード買っちゃったしな~。原付に燃料入れたいしな~。
なんか買えそうにないな…

まぁいいや。

おわり。

遊戯王「STORM OF RAGNAROK」~箱買い編

どもです。

昨日は、4パック買った新パックですが、辛抱たまらんくなって破産覚悟で1ボックス買ってきました。
確か通常、500円以上買っても1パックしかもらえないと思った、プロモパックを6パック貰いました。
でも計算が合わない気がするけど、まぁいいや。

開封動画ならぬ開封画像的な感じで…いや、なんでもないです。
一気に行きます。

まずはプロモカード。
プロモカード
一応、全10種類揃いました。
ほしかった「スノーマンイーター」が2枚でたので良しとする。
昨日買ったのと合わせると、「フラッシュ」と「モロコシーナ」もダブったことになるなぁ。

お次は、メインの「STORM OF RAGNAROK」の中身。スーパーレア以上のみですが、こんな感じです。
STOR
・ウルトラレア以上
「カラクリ大将軍 無零怒」、「極神聖帝オーディン」、「極神皇トール」
・スーパーレア
「真六武衆-シエン」、「真六武衆-キザン」、「星屑のきらめき」

アニメ「5D's」における“神のカード”「星界の三極神」の二枚、「オーディン」と「トール」が出ました。
あとは「カラクリ」と「真六武衆」です。
ちなみに、ノーマルレアは「マジオシャレオン」(Wiki調べ)だけでした(多分)。

ということは、昨日出た「ロキ」と合わせると…
三極神
「星界の三極神」が三体ともそろったことになります。
でも、「オーディン」が使えない。「極星天」のチューナーが出なかったので、シンクロできない・・・がっかりだ。

まぁいいや。

カードはまだ足りないけど、「トール」と「ロキ」のデッキでも組んでみようかなぁ?

そんな感じ。

おわり。

遊戯王新パック 4パック購入

どもです。

今週は多忙すぎてヘトヘトだ…
そんな時でも、少しくらい楽しみがあってもいいじゃないか!と思い、遊戯王の新パック「ストーム・オブ・ラグナロク」を4パック購入。

今回は500円以上お買い上げの方に1パック、プロモパックが付くということで、4パック(600円)買ったわけですが…
4パック分の戦利品
ちょっと見にくいですが、こんな感じでした。

アルティメットレアの「極神皇ロキ」が出ました。
良くてこのくらいかなぁ?

プロモパックは「E・HERO フラッシュ」と「モロコシーナ」でした。
「スノーマンイーター」ほしかったなぁ…

まぁいいや。

おわり。

キャラヒーローズ「ジョジョ」

どもです。

コンビニで「キャラヒーローズ ジョジョの奇妙な冒険 第三部 スターダストクルセイダース~後編~」
を買いました。
2軒はしごしたにも関わらず、3個だけ購入。一件目は一個しか売ってなかったんだ…。

一個目(一件目)
アレッシー&セト神
「アレッシー&セト神」です。正直いらなかったです。

ヴァニラ・アイスかクリームがほしかったな~と思いつつ二個目~。

二個目(二件目)
ディオ
キャホーイ!「DIO」だッ!!超うれしい!!!

三個目(二件目)
世界(ザ・ワールド)
さらにDIOのスタンド「ザ・ワールド」!

ちなみにDIOとワールドは連結が可能で…
DIO & ザ・ワールド
こうなります。


ヴァニラ・アイスほしかったけど、DIOが出たからいいか!スタンドもそろってるし。
前篇を手に入れることができなかったのは残念だったな~。承太郎は前編でしか出ないんだよなぁ…

まぁいいや。

おわり。

私は遊星デッキと呼んでいます。

どもです。

最近寒くてたまらんです。

話変わって、またやります。遊戯王デッキ紹介。

だいぶ前に「スカーレッド・ノヴァ・ドラゴン」の入ったジャック・アトラスのテーマデッキを紹介しましたが、今回は「遊戯王5D's」の主人公、不動遊星のデッキをイメージしたデッキ、普段私は“遊星デッキ”と呼んでいるデッキを紹介します。
ですが、“スターストライクブラスト”をボックス買い、パック買いしてことごとく運に見放され、挙句の果てにはシングル価格が1枚千円以上するスーパーレアカード「調律」がこのデッキには入っていません。
「シンクロン」の入ったデッキには、ほぼ必須カードなのに…

なのでデッキ回りには難があります。

とりあえず、デッキ内容を紹介します。

<私は“遊星デッキ”と呼んでいます:2010年11月現在>
・モンスターカード
クイック・シンクロン ×3
ジャンク・シンクロン ×3
サイバー・ドラゴン ×3
チューニング・サポーター ×3
ボルト・ヘッジホッグ ×3
ライトロード・ハンター ライコウ ×3
デブリ・ドラゴン ×2
グローアップ・バルブ ×2
THEトリッキー
ダンディライオン
カード・ガンナー
レベル・スティーラー

・魔法カード
地獄の暴走召喚 ×3
戦士の生還 ×2
光の援軍
増援
おろかな埋葬
ワン・フォー・ワン
死者蘇生
ブラック・ホール
サイクロン
ハリケーン

・罠カード
聖なるバリア-ミラーフォース-
リビングデッドの呼び声
サンダー・ブレイク

・エクストラデッキ(仮:内容は変更することがあります)
シューティング・スター・ドラゴン
フォーミュラ・シンクロン
スターダスト・ドラゴン ×2
ジャンク・ウォリアー
ドリル・ウォリアー
ジャンク・アーチャー
ニトロ・ウォリアー ×2
ジャンク・デストロイヤー
ロード・ウォリアー
A・O・Jカタストル
ブラック・ローズ・ドラゴン
ゴヨウ・ガーディアン
氷結界の龍 ブリューナク


なんか書き出すと盛りだくさんな感じがするな~。デッキ枚数42枚だし…。
「調律」はなくとも墓地肥やししてくれるカードが何枚かあるので、それが時にサーチになることがあります。なので回らないことはないのです。あった方がいいですが…。

基本戦術は、ひたすらシンクロ召喚を狙います。そしてイケるときに「シューティング・スター・ドラゴン」をアクセルシンクロします。
と言っても「シューティング・スター」は召喚できれば強力なのですが、召喚までに苦労するので基本的には他のシンクロ召喚を狙ったほうがいいです。

簡単に言っちゃえば、場と手札と墓地をグルグルするデッキです。
場にシンクロ素材をそろえるために、手札から「ジャンク」や「クイック」などのチューナーや素材となる「サイドラ」や「トリッキー」なんかを出し、墓地に「チューニング・サポーター」や「ボルト・ヘッジホッグ」ため、魔法やモンスター効果などで場に展開します。

シンクロ召喚にはなるべく「チューニング・サポーター」を持ち入りたいところです。1枚ドローはかなりのアドバンテージです。このデッキや、「魚ネクス」なんか使っていて良く感じます。手札1枚(正確には2枚)あれば「トリッキー」が、その1枚がモンスターなら「クイック」が呼べる。そこからシンクロに繋がることもあります。
「チューニング・サポーター」を素材として「フォーミュラ・シンクロン」を召喚すれば、「フォーミュラ」の効果を合わせて2枚もドローできます。「サポーター」を「地獄の暴走召喚」を使用し3体揃え、「ジャンク・デストロイヤー」につなげられれば、相手のカードを3枚まで破壊でき、自分は3枚ドローします。
もっともそれはデッキが回った時の話ですね。

やろうと思えば“クイックダンディ”のコンボもできますが、このデッキには「ダンディライオン」が1枚しかないので、できる機会が少ないです。

シンクロがスムーズに行えれば良いのですが、できないと困ります。このデッキには序盤で活躍する下級レベルのアタッカーがいません。なので墓地肥やしができる「ライトロード・パラディン ジェイン」なんかがいればよかったのですが、入れるスペースがなかったのでやめました。
あと「黄泉ガエル」もあってもいいかもです。シンクロ素材やリリースを確保できる。

エクストラデッキですが、遊星がテーマだけあって、できる限り遊星のカードを使いたいのですが、やはり対戦して思うのは遊星のカードだけでは駄目ですね。「ジャンク・ウォリアー」を2枚入れるか「カタストル」入れるかいつも迷います。たまに「ゴヨウ」はいらないんじゃないかとか思うこともあるけど攻撃力が高いのでいつも優先してしまう。「ロード」抜いて2枚目の「デストロイヤー」の方がいいんじゃないかとかね…。
あと迷うのは「ミスト・ウォーム」や「トリシューラ」といったレベル9の強力モンスターを使いたい時。このレシピにはないですが、気分によって対戦前に入れ替えたりしています。

まぁいいや。

弱点は、除外や能力の低いモンスターを破壊してしまう効果を持つカード。
例えば「王虎ワンフー」や「連鎖除外」のようなカード。このデッキに限ってではないのですが、個人的にカウンターなんかも相手にしたくないですね。

とにかくこんな感じです。レベル調整なんかがむずかしいデッキですが、回れば強いですね。
でもやっぱり「調律」がほしい。

おわり。
プロフィール

E.Cザワー

Author:E.Cザワー
イラスト?漫画?を描くことが好き。
見るのも好き(一部作品を除く)
特にキン肉マンが好き。
最近は粘土で怪獣作ってます。
(似顔絵参考:スペースゴジラ)

・好きな漫画:キン肉マン
・好きな作家先生:ゆでたまご、鳥山明、荒木飛呂彦、倉田英之など…
・好きなゲーム:ポケットモンスター
・好きな映画:ゴジラ、ガメラ、天空の城ラピュタ、紅の豚、ジュブナイル
・好きな音楽:サザンオールスターズ、いきものがかり、QUEEN、miwa

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク