『ワンピース』のプライズ~グラメン 15TH vol.2 「ウソップ」

今回は『ワンピース』のプライズをゲットしてきました!

『ワンピース』のプライズ~グラメン 15TH vol.2 「ウソップ」(1)
ワンピース DXF~GRANDLINE MEN~15TH EDITION vol.2「ウソップ」

橋渡し設定に挑戦、そこそこでゲットできました!

15周年記念仕様のウソップ。
『ワンピース』のプライズ~グラメン 15TH vol.2 「ウソップ」(2)
サイズ:16cm

いつもの仁王立ちなのに、妙に組み立てパーツが多かった気がします。
『ワンピース』のプライズ~グラメン 15TH vol.2 「ウソップ」(3)

以前出たグラメン・ウソップと。
『ワンピース』のプライズ~グラメン 15TH vol.2 「ウソップ」(4)
前より背が伸びた?

最後は適当に棚へ。
『ワンピース』のプライズ~グラメン 15TH vol.2 「ウソップ」(5)
15thフランキーの近くに配置。

このスペースにはスタイリングも入っていたのですが、他の棚に移動させたらそこそこスペースが空きました!
これで残りの一味も入るかな?その前にゲットできるかどうかだけど。

10月はルフィ、ナミ、ロビンが登場。
あと、Qposketのペローナもほしい。

そんな感じ。

おわり。
スポンサーサイト

『ドラゴンボール』のプライズ~MSP「トランクス」&MEGAワーコレ「ブロリー」

今回は、9月中に出た『ドラゴンボール』 のプライズを2個ゲットしてきました。

『ドラゴンボール』のプライズ~MSPトランクス&MEGAワーコレブロリー(1)
ドラゴンボールZ MASTER STARS PIECE THE TRUNKS
ドラゴンボールZ MEGAワールドコレクタブルフィギュア~伝説の超サイヤ人~


な…なんとか今月中にゲットできました。

トランクスは9月4日ころ登場、
『ドラゴンボール』のプライズ~MSPトランクス&MEGAワーコレブロリー(2)
ブロリーは9月11日ころ登場。

MSPべジータと親子で。
『ドラゴンボール』のプライズ~MSPトランクス&MEGAワーコレブロリー(3)
トランクスのサイズ、約24cm。

造形天下一のトランクスが出たばっかりで、MSP版まで出されるとは想定外でした…。
どうせならMSPは超サイヤ人にしてくれればよかったのになぁ…、とか思ったり。

そして、MEGAワーコレ・ブロリーは、一番くじラストワン・ブロリーと。
『ドラゴンボール』のプライズ~MSPトランクス&MEGAワーコレブロリー(4)
MEGAワーコレ・ブロリーは約14cm。

サイズは倍近く違いますが、ポーズはそっくりです。
デフォルメされてもいい感じです。

最後は、棚に詰め込みました。
『ドラゴンボール』のプライズ~MSPトランクス&MEGAワーコレブロリー(5)
お気に入りは残し、はみ出た分はこの下段に移動させました。

トランクスは、やっぱり親子で並べました。
『ドラゴンボール』のプライズ~MSPトランクス&MEGAワーコレブロリー(6)
造形天下一のトランクスも配置。

ブロリーは、適当に空いてるスペースへ配置。
『ドラゴンボール』のプライズ~MSPトランクス&MEGAワーコレブロリー(7)
10月の造形天下一は“ブルマ”と“ポルンガ”。

でも今のところ私は、ブルマだけゲットしようかな?と考えてます。

そんな感じ。

おわり。

『ワンピース』のプライズ~SCultures BIG 造形王3 vol.3『ナイトメアルフィ』

今回は、9月18日頃登場した、『ワンピース』のプライズをゲットしてきました。

『ワンピース』のプライズ~造形王3 vol.3『ナイトメア・ルフィ』(1)
ワンピース SCultures BIG 造形王頂上決戦3 vol.3『ナイトメアルフィ』

惨敗続きだったけど、ようやくゲットできたぜ…。
思いのほか箱がぼろくなっていたぜ…。

「モンキー!!! D!!! ルフィだぜ!!!」
『ワンピース』のプライズ~造形王3 vol.3『ナイトメア・ルフィ』(2)
サイズ:約13cm

「スリラーバーク編」にて100人分の影を体に入れられパワーアップしたルフィ。
『ワンピース』のプライズ~造形王3 vol.3『ナイトメア・ルフィ』(3)
麦わらの一味が苦戦を強いられたオーズを圧倒するパワーを持ち、吸収した影の技も使うことができ剣術も可能。

ムッキムキなルフィです。

オーズの腹の中にいたものの、ナイトメア状態で直接の戦闘はないモリアと。
『ワンピース』のプライズ~造形王3 vol.3『ナイトメア・ルフィ』(4)
ただ、ゴムゴムの“銃”と“暴風雨”で、オーズといっしょにボコボコにされていました。

私は、オーズのフィギュアは持っていないのでちょっとさみしいです…。

まぁいいや。

そんな感じ。

おわり。

『ワンピース』のプライズ~SCultures BIG 造形王3 vol.4『シンドリー』

今回は、『ワンピース』のプライズをゲットしてきました。

『ワンピース』のプライズ~造形王3 vol.4『シンドリー』(1)
ワンピース SCultures BIG 造形王頂上決戦3 vol.4『シンドリー』

橋渡し設定にて、そこそこつぎ込んだ末にゲットしました。
今月は、MSPトランクス、MEGAワーコレ・ブロリー、造形王・ナイトメアルフィなどほしいものがいくつかあったのですが、今のところ縁がなくゲットできず…。

そんな中、やっと取れたのがシンドリーちゃんでした。
『ワンピース』のプライズ~造形王3 vol.4『シンドリー』(2)
サイズ:約21cm

「スリラーバーク編」に登場する“ドクトル・ホグバック”の使用人、“皿嫌い”のシンドリー。
『ワンピース』のプライズ~造形王3 vol.4『シンドリー』(3)
本名:ビクトリア・シンドリー。
元々は舞台女優で婚約者もいたが、舞台から転落し事故死する。
その後、シンドリーに好意を寄せていたホグバックに死体を盗み出され、ゲッコー・モリアの能力で影を入れられ復活。
影の持ち主の過去の記憶が残っており、“皿嫌い”で食事でも皿を使わない。
ホグバックの命令は絶対で逆らえない。

故に、フィギュアでも皿はなく、プリンも素手で持ってます。
『ワンピース』のプライズ~造形王3 vol.4『シンドリー』(4)
丈が短いので見えちゃいそうです。

スリラーバークの女子達。
『ワンピース』のプライズ~造形王3 vol.4『シンドリー』(5)
POPペローナとあまり背丈は変わらないですね。

最後は適当に。
『ワンピース』のプライズ~造形王3 vol.4『シンドリー』(6)
置くところに困ったので予備スペースに配置。

MSPトランクス、MEGAワーコレ・ブロリー、造形王・ナイトメアルフィもほしいですが、ウソップがもう出ちゃうなぁ…。

まぁいいや。

そんな感じ。

おわり。

『ゴジラ』のフィギュア~S.H.モンスターアーツ ゴジラ (2014)

今回は、今年の夏公開されたハリウッド版「GODZILLA」のモンスターアーツが、9月13日頃に発売されたのでゲットしてみました。

『ゴジラ』のフィギュア~S.H.モンスターアーツ ゴジラ (2014)(1)
S.H.MonsterArts ゴジラ(2014)

2014版ゴジラのフィギュアは、モンスターアーツだけ買おうと狙ってました(食玩を除く)。
(ソフビはともかく、なんか他の買う気がしなくて…)

原型はゴジラの造形で有名な、またモンスターアーツすべての原型に携わっている酒井ゆうじ氏。
『ゴジラ』のフィギュア~S.H.モンスターアーツ ゴジラ (2014)(2)
サイズ:約15cm

若干、緑の混じった黒いボディ。
『ゴジラ』のフィギュア~S.H.モンスターアーツ ゴジラ (2014)(3)
造形はいいのですが、首や顎の可動範囲が狭いのがちょっと残念かな?
あとこれは個体差かもしれませんが、黒目が左右でズレていたのもちょっと残念でした。

デスゴジと並べてみました。(私のモンスターアーツ・ゴジラは、デスゴジしか持ってないので…)
『ゴジラ』のフィギュア~S.H.モンスターアーツ ゴジラ (2014)(4)
なんか改めて見ると、ハリウッド版ゴジラって新旧どっちも爬虫類感があるんだよなぁ…。
(旧版はそもそもがトカゲだけど…)

後は適当に。
『ゴジラ』のフィギュア~S.H.モンスターアーツ ゴジラ (2014)(5)
ゴジラフィギュアは、専用の棚がないのでテレビ台の横に配置。

私のモンスターアーツは、今回の含めて6体しか持っていません。
『ゴジラ』のフィギュア~S.H.モンスターアーツ ゴジラ (2014)(6)
ウェブ限定で現在予約受付中の“メカキングギドラ”は買えそうにないです…。
でもメカギドラは、モンスターアーツよりもデカくて(多分)、壊れやすいのがあるから、スルーしてもいいかな。

最近、部屋の家具の配置替えの影響で、フィギュアの飾り棚が減ったので、飾れるフィギュアが限られてしまいました。
でもいい機会のなので、今後集めないだろうと思われる作品のフィギュアを一部片づけることにしました。

なので現在、棚には主にワンピース、ドラゴンボール、ジョジョがレギュラーとして残り、他にゴジラ・ガメラやキン肉マン等が小規模ながら生き残りました。
また、「遊戯王」と「R.O.D」と「かみちゅ!」だけは思い出深い作品枠として残し、よっぽどのことがない限り片づけることはないでしょう。

まぁ、どうでもいいですかね?

そんな感じ。

おわり。

『ワンピース』のプライズ~グラメン 15TH vol.1 「フランキー」

今回は、『ワンピース』のプライズをゲットしてきました。

ワンピースのプライズ~グラメン 15TH vol.1 「フランキー」(1)
ワンピース DXF~GRANDLINE MEN~15TH EDITION vol.1「フランキー」

私の場合、やっと最近グラメン版麦わらの一味を揃えたばかりだったのに、また一味がグラメンに帰ってきました…。

1回200円(6回500円)の設定で、なんと1プレイ目でゲットできました。

といっても、その前に誰かがやっていたようで、私はその続きからプレイしたのですが…。
プレイする前、前の人が戻ってくるかもしれないと思い、しばらく待っていたのですが、その様子もなさそうだったのでやっちゃいました!
ワンピースのプライズ~グラメン 15TH vol.1 「フランキー」(2)
サイズ:約17㎝

アニメ放送15周年記念バージョン仕様。
ワンピースのプライズ~グラメン 15TH vol.1 「フランキー」(3)
アニメのオープニングの衣装でもあります。

以前出たグラメン・フランキーと。
ワンピースのプライズ~グラメン 15TH vol.1 「フランキー」(4)
ほんの少し肩幅が小さくなったような…。

今月はあと“ウソップ”が登場し、10月には“ルフィ”、“ナミ”、“ロビン”が登場するようです。

そんな感じ。

おわり。

『かみちゅ!』のフィギュア~SRDX 一橋ゆりえ

今回は、中古屋で『かみちゅ!』のフィギュアを買ってきました。

『かみちゅ!』のフィギュア~SRDX 一橋ゆりえ(1)
SRDX かみちゅ! 一橋ゆりえ
(2006年発売)

以前、アルター版のゆりえフィギュアを購入しましたが、今回のは別のメーカーから発売されたやつです。

アルター版は制服でしたが、今回のはお祭り行事などで着用していた衣装。
『かみちゅ!』のフィギュア~SRDX 一橋ゆりえ(2)
サイズ:約15cm

ただ、顔はあまり似ていないような…。
『かみちゅ!』のフィギュア~SRDX 一橋ゆりえ(3)
でも安く買えたのでいいや。

最後に、アルター版と。
『かみちゅ!』のフィギュア~SRDX 一橋ゆりえ(4)
かみちゅのフィギュア自体そんなにないので、少しでもバリエーションが増えて良かったかな。

そんな感じ。

おわり。

『ワンピース』の食玩~スタイリング 激闘のコロシアム「ペローナ」

今回は、ワンピーススタイリングを買ってきました。

しかも同じものを2個…。
スタイリング 激闘のコロシアム「ペローナ」(1)
超ワンピーススタイリング 激闘のコロシアム 「ペローナ」×2

その他ラインナップは、「剣闘士ルーシー(ルフィ)」、「ロビン」(レアカラーver.有)、「ミホーク」
ドレスローザ編のキャラだけでなく、なぜミホークとペローナがラインナップされているのかは謎。

いつもなら一個ずつしか買わないのですが、レアカラーがあるということなので2個買いしてしまいました。
スタイリング 激闘のコロシアム「ペローナ」(2)
開封結果、ノーマルカラー(左)と、レアカラー(右)でした!

とはいえ、同じ店で同じものを2個買うのは抵抗があったので、それぞれ別々の店で買いましたが、かぶらなくてよかったです。

良くも悪くもスタイリングクオリティー。
スタイリング 激闘のコロシアム「ペローナ」(3)

最後に、スタイリングの2年前ペローナと。
スタイリング 激闘のコロシアム「ペローナ」(4)
ちなみに、左から「3D2Y」、「VALIANT MATERIAL~PRINCESS LIMITED~」です。

今回のもペローナ棚に飾ろうと思ったのですが、まさかの容量オーバーで置けませんでした…。
どうにかせねば…。

今後の超ワンピーススタイリングは、12月には「FLAME OF THE REVOLUTION」が発売されるそうです。
ラインナップは、エース、サボ、コアラ、シュガーだそうです。

そんな感じ。

おわり。

久しぶりにお絵描きしました!

9月2日をもってまた一つ歳をとってしましました。

そんなわけで?約2年ぶりにイラストを描いてみました。
ちなみに、ブログに絵を載せるのは2011年12月31日のジュエリー・ボニー以来です(多分)。

一応、テーマは『ゴジラ』

ですが、ハードルを下げて観てやってください。
(照れ隠しのための、いいわけ解説が入ります)

1つ目、『ゴジラvsデストロイア』より、ゴジラ(デスゴジ・バーニングゴジラ)。
E.Cザワー'sゴジラ(ゴジラVSデストロイア)
ゴジラ…か?コレ…。
見本を参考に下書きなしで描き始め、途中でわけわかんなくなってしまいました…。

余談ですがペンは、イラスト描くようのヤツを使ってます。
でも12色しか持っていないので、バリエーションに乏しいです。

2つ目。『地球攻撃命令 ゴジラ対ガイガン』より、ガイガン。
E.Cザワー'sガイガン(地球攻撃命令 ゴジラ対ガイガン)
ファイナルウォーズよりシンプルな感じが好き。
これも下書きなしでいきなり描きました。

以前は、色塗る時パソコンでやっていましたが、そのパソコンが故障してしまいできなくなってしまいました。
なので、やり直しがきかないのでドキドキしながら描いてました。

3つ目。『ゴジラvsモスラ』より、モスラ。
E.Cザワー'sモスラ(ゴジラVSモスラ)
平成モスラのモコモコ感は全くだせず…。

私が顔を描く時、集中力が切れると半面しか描かなくなります(ダメだこりゃ)。

4つ目。『ゴジラvsモスラ』より、バトラ。
E.Cザワー'sバトラ(ゴジラVSモスラ)
さらに集中力がなくなると、体がどんどん黒くなっていきます。

5つ目。『ゴジラ対メガロ』より、メガロ。
E.Cザワー'sメガロ(ゴジラ対メガロ)
モスラ、バトラに続いて虫型怪獣。リアルに描きたかったのに、デフォルメ気味になってしまった。

全身描かない理由:紙が小さい(B5)、さらにその紙の隅に描いてしまうから、そもそも全身を描く気がない、インクをケチっている・・・(ダメだこりゃ)

6つ目。『ゴジラvsメカゴジラ』より、メカゴジラ。
E.Cザワー'sメカゴジラ(ゴジラVSメカゴジラ)
昭和版でもなく、三式機龍でもないGフォースのメカゴジラ。
スーパーメカゴジラを描きたかったのですが、ガルーダの参考になるものがなく断念。

7つ目・ラスト。『ゴジラvsキングギドラ』より、メカキングギドラ。
E.Cザワー'sメカキングギドラ(ゴジラVSキングギドラ)
これが一番時間かかりました。
ゴジラ~メガロまではひとつ描くのに10~15分、メカゴジラは30分程度でしたが、メカギドラは小さい写真とフィギュアを参考に描いていたら計3~4時間掛ってしまいました。
メカ、ウロコ、翼、しんどかった…。

コレだけは、さすがに下書きしました。


怪獣描くのって難しい…。

ゴジラは、もっとちゃんと描けるようになりたいです。

そんな感じ。

おわり。
プロフィール

E.Cザワー

Author:E.Cザワー
イラスト?漫画?を描くことが好き。
見るのも好き(一部作品を除く)
特にキン肉マンが好き。
最近は粘土で怪獣作ってます。
(似顔絵参考:スペースゴジラ)

・好きな漫画:キン肉マン
・好きな作家先生:ゆでたまご、鳥山明、荒木飛呂彦、倉田英之など…
・好きなゲーム:ポケットモンスター
・好きな映画:ゴジラ、ガメラ、天空の城ラピュタ、紅の豚、ジュブナイル
・好きな音楽:サザンオールスターズ、いきものがかり、QUEEN、miwa

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク