新・遊戯王な話

今日、Vジャンプと天上天下の18巻を買ってきました。

Vジャンプの表紙を見たときから、うすうす感づいていましたが・・・

現在放送中の「遊戯王デュエルモンスターズGX」は近いうちに終了し、四月二日から新たに「遊戯王5D's(ファイブディーズ)」が放送スタートするそうです。

主人公は、不動遊星。話の舞台は、未来の童実野町。”ライディング・デュエル”なるデュエルが流行しているらしい。

デュエルディスクも進化し、”D・ホイール”と名をかえ、その姿もバイクのような形になっている。
よく見ると、今までのデュエルディスクのような形のものがバイクのハンドル部分についている。
どうやって、デュエルするんだろう?ちょっと楽しみです。

さらに、”シンクロ召喚”という新ルールが登場!
新アニメ&OCGでこのルールが登場!

OCGといえば、今までの”新エキスパートルール”から”マスタールール”に進化します。

主な、「マスタールール」の変更点
・生贄は”リリース”
・生贄召喚は”アドバンス召喚”
・融合デッキゾーンは”エクストラデッキゾーン”
・デッキ枚数は、40~60枚までと制限
・エクストラデッキ(今までの融合デッキ)は0~15枚までと制限
・”シンクロ召喚”の追加

”シンクロ召喚”とは、レベル合計が”シンクロモンスター”と同じになるよう”チューナー”+その他モンスターを墓地に送ることで、”シンクロモンスター”を特殊召喚できる。
”シンクロ召喚”は、特殊召喚扱い。

”チューナー”とは、シンクロ召喚に必要な素材モンスターのこと、”トゥーン”や”ユニオン”のようにテキスト部分に、”チューナー”と表記されている。
通常、効果モンスターの両方が存在しているが、テキストには、”効果”と書かれていない。

”シンクロモンスター”は、融合カード同様、エクストラデッキから上で説明した召喚方法により、フィールドに特殊召喚。
シンクロモンスターのテキストには、種族名の横に”シンクロ”と表記されていて、カードの色が白いのが特徴。
シンクロモンスターにも、効果モンスターが存在し、テキストに、”効果”と表記されている。

OCGもいろいろ変わってきてますが、デュエルモンスターズにもついに、ム○キングのような台が登場。

その名も、「デュエルターミナル」!
デュエルターミナルカードをスキャンし、デュエルができる!

そんな感じ?

詳しくは、KONAMIさんのホームページか、関連雑誌を読もう!



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

GXはダークネス編で終わりですかね……
新遊戯王の方も気になりますが、GXで遊戯とか出てくるのかな……?

それにしても、新ルールってのは凄いっすね……
デッキ枚数制限ってのが特にきついかも(特に某友人T氏とか)。
楽しみなのやら、不安なのやらですね……!
プロフィール

E.Cザワー

Author:E.Cザワー
イラスト?漫画?を描くことが好き。
見るのも好き(一部作品を除く)
特にキン肉マンが好き。
最近は粘土で怪獣作ってます。
(似顔絵参考:スペースゴジラ)

・好きな漫画:キン肉マン
・好きな作家先生:ゆでたまご、鳥山明、荒木飛呂彦、倉田英之など…
・好きなゲーム:ポケットモンスター
・好きな映画:ゴジラ、ガメラ、天空の城ラピュタ、紅の豚、ジュブナイル
・好きな音楽:サザンオールスターズ、いきものがかり、QUEEN、miwa

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク