自分ヒストリー”漫画編とか”

今回は、自分歴史を長々と語ります。

いつも以上にどうでもいい話なので興味のない人は今のうちにこのブログから脱出してください。









友人知人に、たまに「いつ頃から絵描き始めたの?」的なことを聞かれることがあるので、せっかくなので、この場を借りて、私の絵、漫画との出会いの歴史を何となく紹介したいと思います。

多少、時代にずれが生じているとこもあるかもしれませんが、そこは、大目に見てください。

三歳、アニメ「キン肉マン王位争奪編」を観る。しかし、興味の対象にはならなかった。内容は一切覚えていない。
私は、幼すぎたのだ・・・
もしかしたら、私の覚えてる一番古いアニメの記憶って「キン肉マン」?

四歳~五歳、アニメ「らんま1/2」「ドラゴンボール」に影響を受け、友人と「らんまごっこ」「ドラゴンボールごっこ」なる遊びを開始。しかし、すぐに飽きる。
映画「ゴジラVSモスラ」を劇場で鑑賞。これをきっかけに、ゴジラに目覚める。
ゴジラの絵を描くも、かなり残念な結果に・・・まぁガキの描く絵だし。

「機動武闘伝Gガンダム」「忍者戦隊カクレンジャー」にハマるも、今では記憶がほとんどない。
粘土遊びにハマる。
1954年版、初代「ゴジラ」がトラウマになる。おそらく、怖かったのだろう。後に克服。

六歳~八歳、はじめて漫画を買う(正確には、買ってもらう)。
初めての漫画は「魔法陣グルグル」のなぜか四巻。今でも持っているが、表紙は捨てられてしまった。
「爆走兄弟レッツ&ゴー」の影響も手伝って、ミニ四駆ブーム再来。初めてのミニ四駆は「ジオエンペラー」。

九歳~十一歳、ポケモン(緑)を姉から譲り受け、友人を巻き込み、ひたすら育成&バトル。

このころ、B5サイズの無地のノートに、1ページ4コマしかない漫画?を友人と3人(個人)で描き始める。
当時は、漫画の描き方を全く知らなかったので(今でもよく知りませんが)、3人で、1ページ4コマという描く上でのルールを定めた。
4コマ漫画でなくストーリー漫画でした。
業者の壁を越えた漫画、「ポケモン&デジモン&たまごっち」的なやつ。

小4のころ「遊戯王」が流行りだす。バンダイのカードダス版、のちにコナミが「デュエルモンスターズ」を発売。
さらに、この影響でカードゲーム漫画を描き始める。ただ、描き方は前と同じ。

少年ジャンプを初めて読む。
「ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン」のとあるシーンがトラウマになる。後に克服。
別冊コロコロコミックに連載されていた「電撃ピカチュウ」のカイリューの翼の描き方に影響を受ける。

十二歳~十五歳、漫画を集め始める。
とりあえず、「グルグル」を全巻揃える。中一の頃、「グルグル」を参考に、小さいノートに1ページ2コマの、RPG風漫画を描き始める。一冊30枚くらいのノートが、最終的に15冊くらいになった。
数えたら、未完含め、第六部までシリーズがあった。
今見るとかなりハズイ。封印しよう・・・
当時、ワンピースにハマる。でも、漫画は、集めなかった・・・

中2の時、アニメ「キン肉マンⅡ世」を観る。
ワンダースワンカラー専用ソフト用に発売された「キン肉マンⅡ世ドリームタッグマッチ」を新品なのに300円で購入。
スカーフェイスに苦戦する。
しかし、なんとこれが友人に大好評!
ゲームキューブ版「キン肉マンⅡ世 新世代超人VS伝説超人」のラーメンマンの必殺技の発動時、肘で相手を打ち上げるシーンが、友人内で大爆笑に。
これらをきっかけに、「キン肉マン」にどっぷりハマる。

中3、「R.O.D」にハマる。「R.O.D」の漫画がウルトラジャンプで連載されていたこともあり、ウルトラジャンプ作品に興味を持ち始め、「天上天下」を読み始める。
自分の絵に取り入れようとするも、画力のあまりの違いに挫折、キャラの特徴を少しだけ自分なりにアレンジするも、結局あきらめる。
バトル漫画に目覚める。

十六歳~十八歳、「R.O.D」「天上天下」の特徴を合わせ持つ、パクリに限りなく近いと思われても仕方ないような漫画を思いつく。m.c.A・Tの「Bomb A Head」という歌のタイトルを参考に、「BURST HEAD」なるタイトルを思いつく。ネットで検索すると何件かこの名前でヒットするので、やめようかと考えるも、今さら考え直すのもメンドーだと思い、変更をやめた。

しかし、これを基に「オメガ」なる漫画を友人内で発表。誤字脱字を指摘され少し落ち込むも、復活。
にもかかわらず、さらにこれを基礎に、「BURST HEAD」復活?
ひそかに、続編を描き始める。

さらに、大学面接練習中の待ち時間に友人のサークルに首をっつこみ迷惑をかけ、友人の作ったキャラで、勝手に漫画を作成するなどやりたい放題。
キャラの名前は、その友人がつけてくれましたが、そのキャラの性格、その他キャラ、世界観は勝手に作成。ストーリーを考えてもらったりもした。現在は、許可をもらい?お話を頭の中でふくらましている。イメージは「北斗の拳」「NEEDLESS」。

この頃、「機動戦士ガンダム」「新世紀エヴァンゲリオン」を初めて全話観た。
ガンダムキャラは、シャアよりも、ドズルにハマる。
ビグザムが一番好き。

十九歳~現在、B5サイズノートに描き殴った続編「BURST HEAD」二冊を友人に公開。またも誤字脱字を指摘され少し落ち込むも、復活。
さらに、春休みを利用して一作描こうと決意するも、時間と体力の問題により断念。「TEMPEST WING」というタイトルで、以前ブログのイラストに載せたこともある、女の子が三人描いてあるやつ。
最近知ったのですが、デジモンに、この名前の技を使うデジモンがいてびっくりした。ホルスモンがそうです。

2006年版「時をかける少女」がテレビで放送されたとき、友人から、「なんかE.Cザワーさんの漫画思い出すよ」というメールが来た。
ちょっとうれしかったけど、全然違うよ・・・
ちなみに、それまで、「時をかける少女」は見たことありませんでした。

現在、「BURST HEAD」は50枚ノート三冊使って、未完。
「TEMPEST WING」は、30ポケットのファイル半分ぐらいで、未完。
未完ばっかじゃん・・・頭の中では、両方とも完結しているが、絵にする気力がない。

最近、「R.O.D」の小説版の漫画描いてと友人から頼まれるも、自分には無理と丁重に断る。
画力的にも問題があったが、自分は、オリジナルが描きたかったのだ。もっとも、自分の描く漫画は、人マネばかりだが・・・

今、友人のキャラを使った漫画の続きを描いているのだが、また未完に終わりそうで怖い・・・


そもそも、漫画と言っても、本格的なやつじゃなくて、ただ鉛筆でノートに描いただけの落書きに近いもの(ドラマ「ロスタイムライフ」で、漫画家役の伊藤淳史さんが、子供のころに描いた漫画のような感じ)であって、とても漫画と呼べるようなものではない。

一様、コマ割に気を遣ってはいるが、ページと画力と気力の問題で描きたいことがうまく表現できない。
自己満足のために描いているので、おもしろいのかどうかの判断がつかないのが悩み。あと、ストーリーを考えるのが苦手で、すぐ人のマネをする。日本語が苦手、日本人なのに。
ダメじゃん・・・

友人は、漫画描くためのソフトまで買いやがって、やる気まんまんだよ。すごいね。

大体そんな感じで今にいたっているのだが、別に漫画家目指してるわけでもないので、「何やってんだ私?」と思うときがありますが、就職に困ったら、そっちの道を目指すのもいいかもしれません。当然、自分オリジナルの作品で。
とか思ってる自分がいる。


私は、何がしたいのでしょう?







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

何がしたい、って…あー、したいことをしてんじゃないかな。
自分で言ってて意味わからないけど。
なんにしても、何もやらないよりは、何かをやって、続けていられることは素晴らしいことだと思うのですよ。
これからも頑張ってくらさい。
ファンとして応援してます。

とりあえずE.C.ザワーの漫画は普通に好きなんだが
今度読みに行くわ

たぶん記事にある「漫画描くためのソフトを買いやがった」私ですが、
まだ漫画描く機能の使い方がわからず、ほとんどペイントソフトみたいな使い方をしておるよ(・ω・;)
もともと漫画はアナログで描くものだし、そういった意味ではE・Cザワーさんは私より一歩二歩進んだ存在と見ております( ̄▽ ̄)ノ
いつもE・Cザワーさんの漫画を読んでコマの振り方や構図などを勉強させてもらっていますので、今後ともヨロシクm(_ _)m
プロフィール

E.Cザワー

Author:E.Cザワー
イラスト?漫画?を描くことが好き。
見るのも好き(一部作品を除く)
特にキン肉マンが好き。
最近は粘土で怪獣作ってます。
(似顔絵参考:スペースゴジラ)

・好きな漫画:キン肉マン
・好きな作家先生:ゆでたまご、鳥山明、荒木飛呂彦、倉田英之など…
・好きなゲーム:ポケットモンスター
・好きな映画:ゴジラ、ガメラ、天空の城ラピュタ、紅の豚、ジュブナイル
・好きな音楽:サザンオールスターズ、いきものがかり、QUEEN、miwa

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク