詰め込みすぎて失敗したデッキ

どうもです。

今回紹介するデッキは今までに紹介したデッキの中でも最弱にも最強にもなれるデッキです。

初めに言っておきますが、予想手札事故率90%超。シナジーは「闇」だけの素人デッキです。
はっきり言って今までで最もシンドイデッキじゃないかな?しかもデッキ枚数42枚くらいだったような気がする。
言い訳は後で話すことにして、まずはデッキ内容を紹介します。

<堕天竜デッキ:2010年6月現在>

・モンスター
レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン ×2
ダーク・ホルス・ドラゴン ×2
ダーク・アームド・ドラゴン
光と闇の竜
堕天使スペルビア
堕天使アスモディウス
堕天使ゼラート
アテナ ×2
ダーク・クリエイター ×2
ダーク・グレファー ×3
仮面竜 ×3
ヘカテリス ×2
真紅眼の飛竜

・魔法カード
神の居城-ヴァルハラ ×3
死皇帝の陵墓 ×3
テラ・フォーミング ×2
トレード・イン ×2
未来融合-フューチャー・フュージョン
増援
手札断殺
D・D・R
サイクロン
大嵐
ライトニング・ボルテックス

・罠カード
リビングデッドの呼び声

・エクストラデッキ
F・G・D(ファイブ・ゴッド・ドラゴン)

はい・・・こんな感じです。

え~っと、このデッキはカードキングダムの動画で見た“絶ドラ(絶望的なドラゴン)”と“終世”というデッキにあこがれて組んだデッキです。どちらのデッキもプロモカードを多用するため普通は作れないというデッキという意味でこういった名前が付けられているのですが、まぁ私も案の定カード枚数が足りなかったので、いっそのこと合体させちゃえと血迷いこんなデッキになりました。

まだ実戦経験はありませんが、おそらく勝てないでしょう。実戦はありませんが、私の持つデッキでシミュレーションを行った結果、「未来融合」を1ターン目に引ければ頑張れることがわかりました。
「未来融合」は制限カード(デッキに1枚しか入れられない)…ダメだこりゃ。

シナジーと言ったら「闇」属性が多いことくらい。
ドラゴン族と天使族の2種族が入っているため、種族的にシナジーはない。高レベルモンスターが多いので「トレード・イン」は共通して使うことができるのは少ない救い。
高レベル天使は「ヴァルハラ」で呼べるように基本的に手札から特殊召喚できるカードを選んでいます。ただ、「アスモディウス」は墓地召喚ができないので、「スペルビア」とは相性が悪い。
うまくいけば「アテナ」と「スペルビア」でその他の闇天使を使いまわすことができれば良いが、そもそもこのデッキに天使族が少ない…

あとは「レダメ」(レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン)で高レベルドラゴンを使い回したいところ。
「未来融合」で「レダメ」、「ダークホルス」を落としておきたい。が、そううまくはいかない。

「未来融合」でうまく闇属性ドラゴンを墓地に落とすことができれば、「ダーク・クリエイター」で展開しやすくなる。このデッキに入っていないが「ファントム・オブ・カオス」があればなお良い。「D・D・R」も使いやすくなるしね。

問題は「光と闇の竜」と「クリスティア」を出すタイミングだ。面白そうだから入れてみたけど、下手に召喚してしまうと自分の行動も封じてしまうため非常に厳しくなってしまうので注意が必要。
ただでさえデッキが回らないのに、余計回らなくなってしまう。

そのため「運」しだいで強くも弱くもなる。安定しないデッキだなぁ~。
こういったデッキを組むなら種族は統一した方がいいですね。ホントはドラゴンと天使を別々のデッキで組んだ方が強そうなのにね。(でもそれだと結局“絶ドラ”と“終世”だよなぁ)
つか普通の人はこんな(バランスの悪い)デッキ組まないか…。
まぁネタデッキということで。

とりあえず面白そうなんでしばらくこのデッキを使ってみようと思う。
実戦する機会があったら結果を報告したいと思います。

おわり。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

E.Cザワー

Author:E.Cザワー
イラスト?漫画?を描くことが好き。
見るのも好き(一部作品を除く)
特にキン肉マンが好き。
最近は粘土で怪獣作ってます。
(似顔絵参考:スペースゴジラ)

・好きな漫画:キン肉マン
・好きな作家先生:ゆでたまご、鳥山明、荒木飛呂彦、倉田英之など…
・好きなゲーム:ポケットモンスター
・好きな映画:ゴジラ、ガメラ、天空の城ラピュタ、紅の豚、ジュブナイル
・好きな音楽:サザンオールスターズ、いきものがかり、QUEEN、miwa

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク