「レインボー・ネオス」デッキ

どうもです。
いつも実戦では使いづらいデッキばかりを紹介していますが、今回も非常に使いづらいです。
まぁ、私が使うデッキなんてそんなものです。

今回はアニメ「GX」で主人公・十代と友人ヨハンのエースモンスター同士の夢の融合モンスター「レインボー・ネオス」の召喚を目的としたデッキです。
諸事情によりまた何枚かカードが必要枚数以下ですが、デッキ枚数的には基準より少し多いくらいなので問題ないです。
言い訳は後にして、とりあえずデッキレシピです。

<夢の友情合体レインボー・ネオス:2010年6月現在>

・モンスターカード
E・HERO ネオス ×3
E・HERO プリズマー ×3
E・HERO エアーマン
究極宝玉神 レインボー・ドラゴン ×2
究極宝玉神 レインボー・ダーク・ドラゴン ×3
創世の預言者 ×3
オネスト ×2
メタモルポット

・魔法カード
E-エマージェンシーコール ×3
O-オーバーソウル ×3
融合 ×3
融合賢者 ×3
打ち出の小槌 ×3
増援
戦士の生還
サイクロン
ハリケーン
大嵐
我が身を盾に

・罠カード
聖なるバリア-ミラーフォース
リビングデッドの呼び声
激流葬
神の宣告

・エクストラデッキ
レインボー・ネオス ×3
E・HERO ネオス・ナイト
E・HERO The シャイニング

はい。ってな感じです。
これは私がPSPの「タッグフォース3」で使っていたデッキの再現で、これのデッキを組むきっかけとなった「レインボー・ネオス」が以外と安価で手に入ったのでデッキとして組んでみました。
もっとも、いざこのデッキを一から組もうとすると、誰もが躓くであろう「プリズマー」。これをそろえるのに苦労します。
私が以前見たもので、中古で「レダメ」より高い値段で売られていた…。
私の持つ「プリズマー」2枚はデュエルターミナル版で、もう1枚は韓国版です。前も言ったけど、言葉の壁さえ気にしなければ韓国版で集めたほうが安いかもです。

このデッキは、まず「ネオスビート」のような感じで動きます。なのでやはり「プリズマー」が重要になってきます。
「ネオス」に関しては問題なく回ってくれると思うのですが、このデッキは手札事故を招くカードがいくつか入っているので心配は尽きません。

融合が目的のデッキなので、早ければ1ターンで素材をそろえることもできますが、やっぱり運が絡んできます。
理想は1ターン目、または出来るだけ早い段階で「究極宝玉神」を手札に加えることです。このデッキには、それをサーチするカードが全くないので、ホント運です。なので「究極宝玉神」と名のつくモンスターは最大6枚デッキに入れられますが、あまり多すぎても手札事故を起こしかねないので悩むところだ。むしろ「レインボー・ダーク」よりも「レインボー・ドラゴン」を3枚積みにしたほうが、いざとなれば「シャイニング」の融合素材にもできるのでいいかもしれない。

切り札「レインボー・ネオス」は、場に出れば強力ですが、破壊耐性等があるわけではないので、こちらで守ってやることも大事。苦労して召喚しても仕事しないで破壊されるなんてよくあること、そのための「神の宣告」だったり「我が身を盾に」だったりするのですが、これもときに手札事故の元なので注意したい。守る以前に守るべきモンスターが出せないなんてこともあるので・・・。

そのための手札交換補助「打ち出の小槌」だったります。手札一枚消費の手札交換はなんかもったいない気もするのですが、意外と役に立つので入れています。実際デュエルしたときこのカードからキーカードを引けることもよくありました。
基本的に“光属性”が多いので「オネスト」に対応できるモンスターが多い。そのためなるべく光属性以外は抜いてある。「創世の預言者」は光属性で、墓地に落ちた「ネオス」や「究極宝玉神」を回収できるため便利。
「A・O・Jカタストル」との戦闘は避けたい…。

「ミラクル・フュージョン」が入っていないのは「レインボー・ネオス」が「E・HERO」ではないため。しかし、「シャイニング」や「ネオス・ナイト」には使用できるので、シナジーがないわけではない。
そういえば、「ミラクル・フュージョン」使って「ネオス」と「レインボー・ドラゴン」で「シャイニング」ができるのか。
また「未来融合」が入っていないのは、ただ単に入れ忘れです。入れても問題ないです。素材を墓地に送っておけば、回収して使いまわすことができます。

あと「レインボー・ネオス」に「アサルト・アーマー」装備して、効果使って直接攻撃すればワンキルもできたりしますが、ちょいとメンドいのでこのデッキには入ってません。

弱点は、やっぱり魔法を制限するカード。サーチ系のカードが多く、切り札も魔法カードからつなげるので封じられると非常に痛い。「ネオスビート」としても回らなくなる。
「スキルドレイン」は問題ないが、除外効果は「プリズマー」の効果が使えなくなるので注意。
あとはやっぱり手札事故。


う~む、「アブソルートZero」のHEROデッキよりも扱いにくいですが、遊びで使うくらいには面白いです。
遊びで使うには高価なカードが必要になりますね…なんだかなぁ。

なんか長くなってきたのでこの辺でやめておきます。

おわり。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

E.Cザワー

Author:E.Cザワー
イラスト?漫画?を描くことが好き。
見るのも好き(一部作品を除く)
特にキン肉マンが好き。
最近は粘土で怪獣作ってます。
(似顔絵参考:スペースゴジラ)

・好きな漫画:キン肉マン
・好きな作家先生:ゆでたまご、鳥山明、荒木飛呂彦、倉田英之など…
・好きなゲーム:ポケットモンスター
・好きな映画:ゴジラ、ガメラ、天空の城ラピュタ、紅の豚、ジュブナイル
・好きな音楽:サザンオールスターズ、いきものがかり、QUEEN、miwa

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク