新、禁止・制限カードの話。

どうも。
いつもVジャンプで遊戯王OCGの新禁止・制限カードを確認していたのですが、まだ買っていなかったのでWikiで確認してみました。

すでにご存じの方もいるでしょうが、今回の禁止制限改定は、ほとんどのデッキに含まれる必須カードなどがかなり変更された。

新たに禁止カードとなったは「大嵐」「レスキューキャット」「イレカエル」「洗脳-ブレインコントロール」。
「大嵐」はほとんどのデッキに入れることのできる魔法・罠の全体除去カード。その為か「サイクロン」が準制限になり、「王宮のお触れ」、「ブラック・ローズ・ドラゴン」が制限解除された。これである程度安心してカードをセットできそうだ。類似代用カードは「ハリケーン」かな?破壊はできないけど、魔法・罠を全て手札に戻すことはできる。
「洗脳」は、リリースやシンクロに役立っていたカード。「精神操作」はリリースに使えないが、使える汎用性のあるコントロール奪取はこれくらいだろう。
「レスキューキャット」の禁止化は“レスキューシンクロ”のデッキを完全消滅させた。

新制限では、「トリシューラ」や「インフェルニティガン」、「黒い旋風」、「王宮の弾圧」が…。
高価な「トリシューラ」や「インフェルニティガン」は“インフェルニティ”デッキでセットで使う人も多いと思われるが、制限化によりかなり弱体化したのではないか?
その点、「BF」デッキは「黒い旋風」が制限になったとはいえ、「インフェルニティ」ほど弱体化したとは言えない。
「王宮の弾圧」は特殊召喚を封じる永続罠。これで安心して特殊召喚(シンクロ、融合等)ができるようになるかな?

また、禁止カードから制限カードに「死者蘇生」、「ブラックホール」が復活。
「ブラックホール」の復活には驚いた。

準制限には、「カオス・ソーサラー」「スナイプストーカー」「サイクロン」「おジャマトリオ」「魔法の筒」が復活。ほとんどが以前制限カードだったカードばかり。

制限解除されたカードは「ゴブリンゾンビ」、「ブラック・ローズ・ドラゴン」、「黄泉ガエル」、「団結の力」、「王宮のお触れ」。


個人的に「トリシューラ」は1枚しか持ってないので問題ないが、後々組もうと思っていた「インフェルニティ」デッキを見直さなければならなくなった。(そもそもカードがそろってない)

自分の持つデッキもいろいろ変更しないとなぁ。この前紹介した“ジェネクス帝”変更せねば。
あと“おジャマ”デッキは消滅だなぁ。
とりあえず「ブラックホール」を探さねば…

もっと詳しいことはVジャンプやWikiで確認してみてください。

おわり。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

E.Cザワー

Author:E.Cザワー
イラスト?漫画?を描くことが好き。
見るのも好き(一部作品を除く)
特にキン肉マンが好き。
最近は粘土で怪獣作ってます。
(似顔絵参考:スペースゴジラ)

・好きな漫画:キン肉マン
・好きな作家先生:ゆでたまご、鳥山明、荒木飛呂彦、倉田英之など…
・好きなゲーム:ポケットモンスター
・好きな映画:ゴジラ、ガメラ、天空の城ラピュタ、紅の豚、ジュブナイル
・好きな音楽:サザンオールスターズ、いきものがかり、QUEEN、miwa

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク