魔法使いデッキ

どもです。

最近は書くことがなくてデッキの話しかしていませんが、今日もそんな感じです。


今回は、かなり前に遊びで組んでそこそこ使ってる「魔法使いビートダウン」と私は呼んでいるデッキです。
多分ビートダウン。←たまに用語を使い間違えるので不安。

まぁ、簡単に言っちゃえば、遊戯王の基本戦法“殴ってライフを削る”デッキです。そのデッキのメイン種族を全て魔法使い族にしたデッキです。
これは以前使ってみたいと言った(と思う)「ブリザード・プリンセス」と「氷の女王」が入っています。
漫画版GXで明日香さんが切り札にしていたカードですね。最初は明日香さんデッキにしようと思っていたのですが、結局こうなりました。

ではデッキ内容に入ります。派手なデッキではないです。

<魔法使いビートダウン:2010年10月現在>

・上級モンスター
ブリザード・プリンセス
氷の女王
神聖魔導王エンディミオン
カオス・ソーサラー

・下級モンスター
魔導騎士ブレイカー ×3
創世の預言者 ×3
墓守の偵察者 ×3
霊滅術師カイクウ ×2
見習い魔術師 ×2
執念深き老魔術師 ×2
ライトロード・マジシャン ライラ

・魔法カード
ディメンション・マジック ×3
一族の結束 ×3
魔法族の里
強欲で謙虚な壺
死者蘇生
サイクロン
ハリケーン
ライトニング・ボルテックス

・罠カード
マジシャンズ・サークル ×2
聖なるバリア-ミラーフォース-
神の宣告
王宮のお触れ
激流葬
リビングデッドの呼び声

・エクストラデッキ
なし


こんな感じです。
魔法使い族には強力な効果を持つカードが多いためか、下級モンスターすらサーチするカードが少なく、出たとこ勝負的な戦法になることが多いデッキです。そのため手札の消費は言うまでもなく多いと思います。

見た感じ普通のデッキです。
まず下級モンスターですが、
「魔導騎士ブレイカー」:ほぼ攻撃力1900の主力モンスター。魔法・罠除去持ちの便利カード。
「創世の預言者」:このデッキには少ない光属性で「カオスソーサラー」の布石にもなり、上級レベルの「ブリザード・プリンセス」や「氷の女王」を墓地から回収できる。
「墓守の偵察者」:壁に使ったり、リリース確保に使用。
「霊滅術師カイクウ」:主力級攻撃力に加え、相手の墓地利用を封じる優秀な除外効果。

あとはリクルーターや除去効果モンスターです。戦闘には向いてないモンスターが入っていますが、それらは次につなげるための布石になります。

上級モンスターは、出せるときに出せばいいと思う。通常召喚するよりも「ディメンション・マジック」から出せればベストです。ただし「ブリザード・プリンセス」は通常召喚でないと効果が発動しないので注意。このカードは擬似的に「大寒波」を発生させるためフィニッシャー向きのカードです。序盤で引くとガッカリします。
「エンディミオン」はどっちでもいいですが、コストさえ確保できれば場のカードを1枚破壊できるので便利かな~と思って入れていたんだけど、ここは正直抜いてもいいし、二枚目の「ブリ・プリ」ないし三枚目の「カイクウ」でもいいと思う。

戦闘に関して言うと、「一族の結束」で能力を上げ高攻撃力で攻めるのは基本です。いざとなれば「ディメンション・マジック」で高レベルモンスターを呼ぶのも手です。
基本的に攻撃するのですが除去カードは少ないので、相手の上級モンスターやの罠には注意です。

相手の動きを制限させるために「魔法族の里」と「お触れ」が入っていますが、下手すると自分の首を絞めかねないので発動には注意が必要。でも決まると強いです。それでも最近はモンスター効果が強いのであっても意味をなさないことも…。

シンクロをせず、特殊召喚にあまり頼らないので速攻には向かないですが、ジワジワ攻めるのは得意です。
“昔の遊戯王”みたいなデッキです。
勝つデッキというよりは、遊べるデッキですね。若干使われると嫌なカード(カイクウとか)が意外と刺さります。

そんな感じ。

おわり。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

E.Cザワー

Author:E.Cザワー
イラスト?漫画?を描くことが好き。
見るのも好き(一部作品を除く)
特にキン肉マンが好き。
最近は粘土で怪獣作ってます。
(似顔絵参考:スペースゴジラ)

・好きな漫画:キン肉マン
・好きな作家先生:ゆでたまご、鳥山明、荒木飛呂彦、倉田英之など…
・好きなゲーム:ポケットモンスター
・好きな映画:ゴジラ、ガメラ、天空の城ラピュタ、紅の豚、ジュブナイル
・好きな音楽:サザンオールスターズ、いきものがかり、QUEEN、miwa

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク