テーマデッキ「星界の三極神」

どもです。

遊戯王の新シリーズが発売して数週間…なんとなくデッキを組んでみました。
真六武衆とか強いカードもありますが、アニメを見てたら組みたくなる「極神」デッキ。
というわけで今回のテーマは5D's版神のカード「極神」です。

「極神」とは北欧神話の神々をモチーフにした最上級シンクロモンスターのこと。
レベル10のためシンクロするのに苦労します。

とりあえずデッキ内容です。やっぱりほしいカードがまだ足りてないです。

<星界の三極神デッキ:2010年11月現在>

・上級モンスターカード(☆5以上)
極星霊デックアールヴ ×3
D-HERO ディアボリックガイ ×2
サイバー・ドラゴン ×2
THE トリッキー
太陽の神官

・下級モンスター(☆4以下)
極星獣グルファクシ ×3
ダーク・グレファー ×3
墓守の偵察者 ×3
キラー・トマト ×3
レベル・スティーラー ×3
極星天ヴァルキュリア
極星獣タングリスニ
極星霊ドヴェルグ
ゾンビキャリア
ネクロ・ガードナー

・魔法カード
二重召喚 ×2
増援
おろかな埋葬
サイクロン
精神操作
死者蘇生

・罠カード
神の桎梏グレイプニル ×3
サンダー・ブレイク ×2
聖なるバリア-ミラーフォース-
リビングデッドの呼び声

・エクストラデッキ(必須のみ記載)
極神皇トール ×2
極神皇ロキ ×2
極神聖帝オーディン

今のところこんな感じです。
デッキ枚数43枚なので、ホントはもっと減らしたいのだけど、メンドーなのでそのまま載せました。
「三極神」を全てデッキに組み込んだため、かなり重い仕様になっています。

このデッキは、とにかく「極神」のシンクロ召喚を目的としたデッキです。
なるべく早い段階でシンクロ召喚できれば後はパワーでごり押しです。

基本戦法は、「グレファー」から始まります。とにかく、墓地に闇属性をためます。
「ディアボリックガイ」と「スティーラー」を墓地に落とせればなお良いです。

「スティーラー」はレベル調整と数合わせに使います。「極神」は最低でも3体の素材を必要とするため、「グルファクシ」と「ディアボリックガイ」が場にいても仕方ありません。そんなときは「スティーラー」で「ディアボリック」のレベルを下げ自身を召喚することで、レベルとシンクロ素材を確保できる。

また「二重召喚」は、1ターン神召喚の布石になったりするので重要です。

ただ、気を使っていてもやはりレベル調整が難しいので思っていたようにはいきません。

「サイドラ」が二枚、「太陽の神官」が一枚入っていますが、「神官」抜いて「サイドラ」三枚でも構わないですね。

このデッキは、魔法・罠除去カードが少ないので、例え神を呼べたとしても返り討ちにあいやすいです。
自分のターンでは、それなりに強い「ロキ」や「オーディン」ですが、相手のターンでは、ほぼ無防備状態なので安心できない。せめて「ハリケーン」はほしいですね。

ただ、「デックアールヴ」や「グルファクシ」といった比較的レベルの高いチューナーは、シンクロ先に縛りがあるわけではないので、極神以外のシンクロモンスターに繋いだぼうがいい時もあります。

いかんせんデッキ枚数が多くサーチが乏しいため、「ダーク・グレファー」が出せないとデッキが回りにくく、またチューナーが手札に来ないという状況もあるので扱いにくいデッキかもしれません。
墓地を肥やす方法は、「ライトロード」や「カードガンナー」といったカードでもできますが、必要以上に墓地が肥えてしまうことがあるので若干不安です。キーカードを失うことも少なくない。

なので今回のこのデッキはこんな感じになりました。


おわり。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

E.Cザワー

Author:E.Cザワー
イラスト?漫画?を描くことが好き。
見るのも好き(一部作品を除く)
特にキン肉マンが好き。
最近は粘土で怪獣作ってます。
(似顔絵参考:スペースゴジラ)

・好きな漫画:キン肉マン
・好きな作家先生:ゆでたまご、鳥山明、荒木飛呂彦、倉田英之など…
・好きなゲーム:ポケットモンスター
・好きな映画:ゴジラ、ガメラ、天空の城ラピュタ、紅の豚、ジュブナイル
・好きな音楽:サザンオールスターズ、いきものがかり、QUEEN、miwa

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク