やっと組めるぜパラドックスの「Sin」デッキ。

どもです。

今年初めての(コレと言って役には立たない)デッキ紹介です。
今回は、新発売のムービーパックに収録されている「Sin」と名のつくカードをメインにしたデッキです。

ちなみに4パック買いましたが、9種類中「ジャンク・ガードナー」だけ出ませんでした。なんでだ!?
(これじゃあ、「真・絆デッキ(?)」が組めないではないか!)

デッキは見切り発車で組んだので、完成度は低いうえにデッキ枚数が多いです。
一応、3月以降の新制限改定にあわせて組みました。まぁ、関係なかったけど。

<Sinデッキ:2011年2月現在>

・上級モンスター(☆5以上)
Sin サイバー・エンド・ドラゴン ×3
Sin スターダスト・ドラゴン ×3
Sin 青眼の白龍 ×3
古代の機械巨竜 ×3
青眼の白龍 ×3
Sin トゥルース・ドラゴン

・下級モンスター(☆4以下)
Sin パラレルギア ×3
スナイプストーカー ×2
機皇帝ワイゼル ×2
機皇帝グランエル

・魔法カード
Sin World ×3
歯車街 ×3
テラ・フォーミング ×3
トレード・イン ×2
カイザー・コロシアム ×2
リミッター解除
サイクロン
ブラック・ホール
闇の誘惑

・罠カード
ゴブリンのやりくり上手 ×3
スキルドレイン

・エクストラデッキ
Sin パラドクス・ドラゴン ×2
サイバー・エンド・ドラゴン ×2

・・・こんな感じ。
パラドックスデッキとして組みたかったんだけど、すべての「Sin」を入れるとさすがに重く、「真紅眼」や「レインボードラゴン」は特に手札で腐りやすく、デッキを圧迫するので採用しませんでした。

地縛神+機皇帝のデッキぽくしたかったんだけどな~。とにかく「Sin」を展開するにはフィールド魔法が必要不可欠。あらゆる「Sin」をサーチでき、パラドクス・ドラゴンを維持するのに必要な「Sin World」と、破壊されても「アンティークギア」を呼べる「歯車街」を投入。「古代の機械巨竜」と「Sinサイバーエンド」は機械族なので「リミッター解除」に対応。
「青眼の白龍」や「Sin青眼」、「機械巨竜」なんかは、「トレードイン」に対応しており、手札で腐っていた時なんかに役に立つ。
「やりくり上手」などをやめて、除去系カードを入れたいのですが、手札事故を想定して手札交換系のカードをある程度入れましたが、本来のこのデッキコンセプトはビートダウンです。でも、それをサポートするカードがほとんど入れられませんでした。

「カイザーコロシアム」は、自分以上にモンスターを展開させないために入っています。「Sin」モンスターは基本的に、場に1体しか存在できない。パワーはデカイけど、複数展開ができない。その為、相手の動きを鈍らせるカードが必要かな?と考えました。状況次第ではシンクロ召喚封じにもなります。
強力な効果モンスターを封じつつ、「Sin」のデメリットを消すこともできる「スキルドレイン」も入れましたが、複数入れるのも有りかな。

「トゥルースドラゴン」は切り札なのですが、サーチカードや、墓地に送るカードが乏しくなってしまった。コレを使うなら「巨大化」もありだったなぁ。

以上のように、まだまだ組みかえる余地はあります。もう少し除去カード増やしてみようかな。


とりあえずこんな感じでした。

おわり。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

E.Cザワー

Author:E.Cザワー
イラスト?漫画?を描くことが好き。
見るのも好き(一部作品を除く)
特にキン肉マンが好き。
最近は粘土で怪獣作ってます。
(似顔絵参考:スペースゴジラ)

・好きな漫画:キン肉マン
・好きな作家先生:ゆでたまご、鳥山明、荒木飛呂彦、倉田英之など…
・好きなゲーム:ポケットモンスター
・好きな映画:ゴジラ、ガメラ、天空の城ラピュタ、紅の豚、ジュブナイル
・好きな音楽:サザンオールスターズ、いきものがかり、QUEEN、miwa

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク