J STARSワールドコレクタブルの『キン肉スグル』

歴代ジャンプキャラがラインナップされている“J STARSワールドコレクタブルフィギュア”が登場しました。

第一弾は「ドラゴンボール」や「こち亀」など8作品の主役キャラが登場するわけなのですが、私はその中で一番ほしかった「キン肉マン」だけゲットしてきました。

「キン肉マン」は個人的に一番好きな漫画作品。
ちなみに私のキン肉マン歴は「キン肉マンⅡ世」の最初のアニメ放送が始まった頃からです。
J STARSワールドコレクタブルフィギュア『キン肉スグル』
J STARSワールドコレクタブルフィギュア キン肉スグル

“穴に棒を通して景品が落ちればゲット”的な台で挑戦したところ、一発でゲットできました!

いわゆる一発台で初めて一発でゲットできた気がします。
J STARSワールドコレクタブルフィギュア『キン肉スグル』(2)
「キン肉マン」こと、本名・キン肉スグル。
超人強度:95万パワー。
異名:全日本牛丼愛好会会長
キン肉星の王家に生まれながら、幼少の頃に宇宙船に忍び込んでいた豚と間違われ地球に捨てられてしまい、地球ではダメ超人呼ばわりされ苦労が絶えなかった…。

後に、超人オリンピックでの優勝、さらに悪魔超人、完璧超人、キン肉星王位争奪戦といった数々の激闘を制し“キン肉星第58代大王”となる。

必殺技には“48の殺人技”や“52の関節技”、“キン肉星三大奥義”のひとつ“マッスル・スパーク”などがありますが、おそらく一番有名なのは48の殺人技のひとつ“キン肉バスター”じゃないかな?

首振りの食玩のロビンマスクと。
ワ―コレ・キン肉マン、その他食玩のロビンマスク
サイズ的にちょうどよかったので並べてみました。

タッグ名と言うのか、劇中では“ブルー・インパルス”と呼ばれていました。
ヘルミッショネルズのクロスボンバーを“日英クロスボンバー”としてキン肉マンゼブラにくらわせました。

ちなみにキン肉マンの息子は、キン肉万太郎。ロビンマスクの息子は、ケビンマスク。
この息子たちも後にタッグを組んで、悪魔超人や時間超人と戦うことになります。

キン肉マンといえば以前から数々のプライズや食玩がありました。
キン肉マンの食玩たち.
キン消しやフィギュアコレクション、超造形魂などなど…。

私はあまり持っていないので、今思えばあの時もっと買っておけばよかったなぁ~と時々後悔します。
なので中古でたまに探してます。

なお、漫画「キン肉マン」は現在でも“週プレNEWS”でWeb連載中!
今までの最終章であるキン肉星王位争奪戦のその後の話で、完璧・無料対数軍(パーフェクトラージナンバーズ)と戦っております。

そんな感じ。

おわり。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

E.Cザワー

Author:E.Cザワー
イラスト?漫画?を描くことが好き。
見るのも好き(一部作品を除く)
特にキン肉マンが好き。
最近は粘土で怪獣作ってます。
(似顔絵参考:スペースゴジラ)

・好きな漫画:キン肉マン
・好きな作家先生:ゆでたまご、鳥山明、荒木飛呂彦、倉田英之など…
・好きなゲーム:ポケットモンスター
・好きな映画:ゴジラ、ガメラ、天空の城ラピュタ、紅の豚、ジュブナイル
・好きな音楽:サザンオールスターズ、いきものがかり、QUEEN、miwa

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク