第4号 『ガイガン』制作記~その①

石粉粘土による「Gフォース・メカゴジラ」の制作が思いのほか進展しないそんな頃、5月17日に“静岡ホビーショー”へ行ってきました。

目的は、企業ブースを見ることもそうなんですが、今回はいつも以上にモデラーズクラブの作品を見学してきました。
中には石粉粘土で制作されたというゴジラ(ギャレゴジ)や、1メートル級のデッカいゴジラなんかもありました。

ベテラン勢の迫力ある作品に、圧倒・感心しつつも、自分の制作威力も高まっていきました。


そこで、「Gフォース・メカゴジラ」の制作時間で空いた時間を使って、もう1体作ることにしました。
1日の制作時間は、約1~2時間くらいなんですが、私のメカゴジラの作り方では少しずつしかできず、10~20分程度で終わってしまうこともよくあり、予定時間を余らせてしまいがちでした。

だったらその余った時間で、もう1体くらいいけるんじゃない?と思ったわけです。

その余った予定時間を有効に活用するべく選んだ題材は、
第4号 『ガイガン』制作記~その①(1)
1972年公開『地球攻撃命令 ゴジラ対ガイガン』より、サイボーグ怪獣(未来怪獣)・ガイガンです。

ガイガンは、M宇宙ハンター星雲人が操る敵怪獣。
鋭いサングラスのような目に、カマのようなハンマーハンドや、腹のカッターなどが特徴で、その派手なデザインからゴジラシリーズに登場する怪獣の中でも非常に高い人気を誇っています。
また、映画では「対ガイガン」、「対メガロ」のに作品に登場し、キングギドラやメガロとタッグを組んでゴジラと戦いました。

「ゴジラ FINAL WARS」にも登場していますが、今回のガイガンと一部特徴を除いてかなりデザインが異なっています。

非常に都合のいいタイミングで、「特撮リボルテック」のガイガンが、本体のみのジャンク品(100円)で売っていたので、参考用にゲットしました。
第4号 『ガイガン』制作記~その①(2)
リボルテックは関節が可動するので、ポーズを決めるのに非常に役に立ちます。
あとは、ネットで探した画像や本の画像を参考に制作します。


<制作開始:2015年5月17日>
ホビーショー行ったその日に決断し、その夜から制作を開始しました。

画像は、少し制作してからのものですが、最初は上あご・左右のキバから制作していきました。
第4号 『ガイガン』制作記~その①(3)
その後、歯、下あご、舌を制作。

上あごの中にはキバがあるのですが、それは「対ガイガン」にしかないそうで、「対メガロ」のガイガンにはないそうです。
時期や着ぐるみの違いから、同じような姿でも細部まで特徴を再現するのは大変です。
まぁでも、完成したらある程度は、私なりのデフォルメになるとは思います。

上あごと頭部を合体させました。
第4号 『ガイガン』制作記~その①(4)
目は仮のもので、ある程度形ができたら改めて制作します。

天頂部の角と、下あごの制作です。
第4号 『ガイガン』制作記~その①(5)
下あごには、歯(キバ)がないのでありがたいです。

左右のキバと、角を接着。
第4号 『ガイガン』制作記~その①(6)
ここでは、表面のモールド作業は、まだおこないません。

上あごですが、
第4号 『ガイガン』制作記~その①(7)
参考にしているリボルテック・ガイガンは口内がツルツルでなんか面白みに欠けたので、ちょっとモールドしてみました。
実際のガイガンはどうなのか調べていませんが…。

下あごはこんな感じ。
第4号 『ガイガン』制作記~その①(8)

そして、下あごを頭部に接着。
第4号 『ガイガン』制作記~その①(9)
まだ乾燥途中の時の画像です。爪楊枝で支えられています。

まだまだ途中ですが、
第4号 『ガイガン』制作記~その①(10)
ゴジラよりは、難しい顔ではないと思うんだけど、…ガイガンに見えるかなぁ?

頭部の乾燥が終わったら、あらかじめ作っていた胴体の芯と合体させました。
第4号 『ガイガン』制作記~その①(11)
胴体は、新聞紙をアルミホイルで覆ったものを使用。
なので、サイズの割には軽いです。

なんかこんな感じの鳥の人形売ってたな…。

30cmのモスゴジと並べてみると、こんな感じに。
第4号 『ガイガン』制作記~その①(12)
実際、ガイガンはゴジラよりも背が高いので、今のところスケール感はあってるかな?
いや、頭デカいなぁ、ガイガン…。

以前のGMK風ゴジラは20cmくらいなので、それよりもかなり大きくなってます。
もっとも、そうなることを想定して頭部を作っていました。

メカゴジラよりも制作スピードは速いです。
メカと生身の差でしょうかね?(ガイガン、サイボーグ怪獣だった)

とはいえ、これから体のバランスを考えたり、腹のカッターなど鋭利な部分が多く、個別で細かいパーツを作らないといけません。

というか、私にとって最大の難関は“鱗”ですが…。

そんな感じ。

← to be continued
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

E.Cザワー

Author:E.Cザワー
イラスト?漫画?を描くことが好き。
見るのも好き(一部作品を除く)
特にキン肉マンが好き。
最近は粘土で怪獣作ってます。
(似顔絵参考:スペースゴジラ)

・好きな漫画:キン肉マン
・好きな作家先生:ゆでたまご、鳥山明、荒木飛呂彦、倉田英之など…
・好きなゲーム:ポケットモンスター
・好きな映画:ゴジラ、ガメラ、天空の城ラピュタ、紅の豚、ジュブナイル
・好きな音楽:サザンオールスターズ、いきものがかり、QUEEN、miwa

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク