第4号 『ガイガン』制作記~その7

100均石粉粘土によるガイガン制作日記の7回目です。

今回は、約2週間かけて“鱗”をモールドしていきました。

鱗は、尻尾の表と裏に施しましたが、いよいよ胴体に突入します。
胴体の鱗は、首から腹部にかけてと背中にもあり、尻尾の鱗とつながっています。

まずは背中にモールドをしていきました。
第4号 『ガイガン』制作記~その7(1)
背中は、“翼のような背びれ”を装着しないといけないので、それを考慮してモールドしました。

鱗は、手作業で(指でチネって)作っているので、大きさ・厚み・形にバラつきがあるので、配置に苦労します。
なので、かなり歪です。

背びれを抜き差ししながら作業していたので、尻尾の時に比べかなり時間を費やしました。
第4号 『ガイガン』制作記~その7(2)
背びれの土台部分を厚めに作ってしまったので、鱗が見えるかどうか不安でしたが、かろうじて見えました。

背中の後に、腹部にもモールドしていきました。
第4号 『ガイガン』制作記~その7(3)
鱗のない部分には、プロテクター(のようなモノ)をモールドします。
モールド作業中に、先にプロテクター部分を作っておいてもよかったなぁ、と思ったりもしました。
もう遅いですが。

あまり鱗がキレイに配置できなかったのが残念な感じです。
第4号 『ガイガン』制作記~その7(4)
次は首にもモールドしていくのですが、シワが段差となっているため、今までのような厚みのある鱗ではモールドしにくそうです。
また、首の鱗は胴体よりも小さくしなければいけないので、そこでも苦労しそうです。

そんな感じ。

← to be continued
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

E.Cザワー

Author:E.Cザワー
イラスト?漫画?を描くことが好き。
見るのも好き(一部作品を除く)
特にキン肉マンが好き。
最近は粘土で怪獣作ってます。
(似顔絵参考:スペースゴジラ)

・好きな漫画:キン肉マン
・好きな作家先生:ゆでたまご、鳥山明、荒木飛呂彦、倉田英之など…
・好きなゲーム:ポケットモンスター
・好きな映画:ゴジラ、ガメラ、天空の城ラピュタ、紅の豚、ジュブナイル
・好きな音楽:サザンオールスターズ、いきものがかり、QUEEN、miwa

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク