第4号 『ガイガン』制作記~その9

100均石粉粘土によるガイガン制作日記の9回目です。

最近は天気が悪くて、作業が進まない…。というか、作業時間に漫画読んじゃったのがダメなんだよなぁ。

そんなこんなで約2週間前からの続きで、腕をモールドしていきました。
第4号 『ガイガン』制作記~その9(1)
ガイガンの腕は、足同様にシワシワです。
粘土を少しずつ盛りながら、少し水分が抜けた頃に潰したアルミホイルでシワを作っていきました。

鎌部分に対して、腕が細くなったかな?

そして、鱗を作る以前から作り置きしておいた、腹のカッターをやっと接着させることができました。
第4号 『ガイガン』制作記~その9(2)
カッターを部分全体を取り外しができるように、別パーツで制作しようと思ったのですが、うまくいかず、仕方なく本体にがっつり接着してしまいました。

カッターの刃は10枚あります。
第4号 『ガイガン』制作記~その9(3)
フィギュアによっては数が多いものもあったのですが、参考にした実写のガイガンの写真が10枚だったのでそうしました。

腕を乾燥させている間に、モールドしてなかった脚(膝下)にも、粘土を盛りました。

これで一応、『眼』以外の造形が完了しました。
第4号 『ガイガン』制作記~その9(4)
眼部分は今まで“仮の眼(アルミホイルにマスキングテープを巻いたもの)”を付けていました。

細かいこと気にしたら、もうちょっとやりたいところがあるのですが、いい加減完成させたいのでどうしようか考え中です。
第4号 『ガイガン』制作記~その9(5)
腕のハンマーハンドはもっと細く平らにしたいと思うけど、芯が太すぎたために削りすぎるとアルミホイルが出てきてしまい、結局太くなってしまいました。

現在、最後のパーツ『眼』の制作中です。
第4号 『ガイガン』制作記~その9(6)
眼に関しては、とりあえず本体と同じ粘土で作っています。

ですが、なんとかして透明な感じでできないかな?と考え中です。
固まると透明になる粘土や、グルーガンなんかでできないかな?と考えていますが、答えはまだ出ていません。

何個か作ってみようかとも思っています。

天気が良くなったら、本体の塗装作業に入ろうと思うのですが、今回はゴジラに比べて塗装行程が多いのでまだまだ時間がかかりそうです。

早く完成させたいですが、趣味でやってるだけで(初めてまだ半年ですが)締め切りがあるわけでもないので、『眼』もゆっくり制作しようと思います。

そんな感じ。

← to be continued
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

E.Cザワー

Author:E.Cザワー
イラスト?漫画?を描くことが好き。
見るのも好き(一部作品を除く)
特にキン肉マンが好き。
最近は粘土で怪獣作ってます。
(似顔絵参考:スペースゴジラ)

・好きな漫画:キン肉マン
・好きな作家先生:ゆでたまご、鳥山明、荒木飛呂彦、倉田英之など…
・好きなゲーム:ポケットモンスター
・好きな映画:ゴジラ、ガメラ、天空の城ラピュタ、紅の豚、ジュブナイル
・好きな音楽:サザンオールスターズ、いきものがかり、QUEEN、miwa

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク