第4号 『ガイガン』制作記~その13(完)

100均石粉粘土によるガイガン制作日記の13回目です。

このたび、昨年の5月から四苦八苦しながら少しずつ制作してきたフルスクラッチ・ガイガンがようやく完成しました!!


1972年公開『地球攻撃命令 ゴジラ対ガイガン』より
サイボーグ怪獣 ガイガン(1972)
第4号 『ガイガン』制作記~その13(完)(1)
制作期間:2015年5月17日~2016年3月17日
サイズ:約37㎝(角から足まで)
奥行:約50㎝(爪先から尾先まで)

制作期間はそこそこ長いですが、本体自体の制作は11月には、ほぼ終了していました。
その後に制作をして、最も時間かけてしまったのが「眼」でした。
「眼」は今までに3個制作し、2個とも破損。3個目も壊れはしましたが、修復して完成させました。


ガイガンの造形に関して、ゴジラのような面倒な表皮のモールドがない分、表面が平らだったり、鋭利な部分や鱗の制作にとても苦労しました。
第4号 『ガイガン』制作記~その13(完)(2)
制作中、何度ガイガンを選んだことを後悔したことか…。

塗装はゴジラに比べ色が多い分、大変でした。
第4号 『ガイガン』制作記~その13(完)(3)
サフ吹き後、体全体の下地にジャーマングレー、本体には暗緑色、鱗にはゴールド、鋭利な部分にはシルバーを、また、背びれにはダークイエローとダークアースを使用しました。
エアブラシは持っていないので、主な塗装は缶スプレーを使用し、色の境などの細かいところはドライブラシで塗装しました。

「眼」は、ビン塗料の赤とジャーマングレーを混ぜ、ちょっと暗めの赤を作り筆塗りを行いました。その後、中心よりも外側を暗くしたかったので、外側が少し浮くように中心にだけマスキングをし、外側だけに缶スプレーのジャーマングレーを吹き、内と外の色の境がぼやけるようにしました。さらにその上から全体にクリアーレッドをスプレー吹きして終了としました。

後ろからも撮影しましたが、
第4号 『ガイガン』制作記~その13(完)(4)
ぼけてしまいました。

このガイガンは正面から見るとイマイチで、正面から少しずれる感じで斜め下から見るのがベストなのです。
第4号 『ガイガン』制作記~その13(完)(5)
当初から、見上げるところに飾る予定で制作していました。

棚に並べるときは、この角度で見えるように飾っています。
第4号 『ガイガン』制作記~その13(完)(6)
一応、完成としましたが、腕と背びれは接着しておらず、外れる状態にしてあります。
特に意味はないのですが、修復作業する時に楽かな?くらいの感覚です。

ややアップ気味で。
第4号 『ガイガン』制作記~その13(完)(7)
暗い・・・。今更ですが、照明の都合により全体的に暗く見えてしまいます。

最後に、参考にしていたリボルテック・ガイガンと。
第4号 『ガイガン』制作記~その13(完)(8)
第4号と言っていますが、完成したのは1号とこれだけなので、実質第2号はこのガイガンなんじゃないかな?

造形は、昨年の3月~5月に制作したゴジラが初めてで、ほぼ独学でやっているので、まだまだ練習段階です。
練習で30㎝強の怪獣を作ることは、最初勇気がいりましたが…。
作業は大変で面倒ですが、それでも楽しんで制作できました。
とにかく、造形を初めてギリギリ1年経たない内にガイガンを完成させられてよかったと思います。

なお、デスゴジは現在塗装中です。

そんな感じ。


第4号 完
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

E.Cザワー

Author:E.Cザワー
イラスト?漫画?を描くことが好き。
見るのも好き(一部作品を除く)
特にキン肉マンが好き。
最近は粘土で怪獣作ってます。
(似顔絵参考:スペースゴジラ)

・好きな漫画:キン肉マン
・好きな作家先生:ゆでたまご、鳥山明、荒木飛呂彦、倉田英之など…
・好きなゲーム:ポケットモンスター
・好きな映画:ゴジラ、ガメラ、天空の城ラピュタ、紅の豚、ジュブナイル
・好きな音楽:サザンオールスターズ、いきものがかり、QUEEN、miwa

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク