第6号 『ゴジラジュニア』制作記~前編

2016年3月某日、フルスクラッチ・デスゴジの造形作業が終了し、塗装作業を始めた頃、臭いの気になる塗装作業を行うために空けていた部屋が使えなくなってしまいました。
そのため、デスゴジの塗装作業が約1カ月ほどできませんでした。

しかし造形作業はできたので、その間にもう一体制作しようと思いつきました。


テーマは、『ゴジラジュニア』
第6号 『ゴジラジュニア』制作記~前編(1)
デスゴジ同様、1995年に公開された『ゴジラVSデストロイア』に登場する怪獣。
最初は「VSメカゴジラ」において、ベーリング海アドノア島で発見された卵から生まれたゴジラザウルスの赤ちゃん・ベビーゴジラとして登場。
その後、ゴジラとともに住処にしていたバース島の自然核爆発の影響を受け、よりゴジラに近い姿のゴジラジュニアへと成長。


制作理由はデスゴジと並べたいというのもありますが、デスゴジとガイガンで使って余った粘土や塗料がいい感じに使えそうだったというのもあります。


<制作開始:2016年3月6日>
第6号 『ゴジラジュニア』制作記~前編(2)
デスゴジを約40cmくらいを想定して制作したため、そのスケールに合うサイズのジュニアを制作しようと、まずカレンダーの裏にイメージを描いてみました。

ゴジラは設定上、身長が100mあり、ジュニアは40mくらい。これを自分の作ったゴジラに置き換えると、ジュニアは約15cm前後ということになります。(ちゃんと計算したわけではないですが…)
ただ、ジュニアって基本的には前傾姿勢なのですが、時々背筋を伸ばすように体を起こすこともあるので、どの姿勢での40mなのかよくわからなったので、スケールは合わなくなるかもしれませんが、ここは自分の作りやすいように20cm前後を目標に制作を開始しました。


・・・とは言うものの、制作中の画像がないことに気づきました(汗)

なので、次回はいきなり完成したジュニアが登場予定です。
(ちなみに、このジュニアが前回デスゴジ完成の最後に無駄にもったいぶったやつです)


そんな感じ。

← to be continued
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

空き時間に既に次回作に着手進行していたのですね!デスゴジと並べられるサイズとは素晴らしいです。
ノッている時は製作意欲がどんどん沸いて来て、作業が進みますよね。

完成画像が楽しみです!

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます!!

塗装作業ができない期間、どうにも落ち着かなかったので制作を始めてしまいました。
サイズ的なこともありますが、確かに作業はデスゴジ以上に早かったです。

多分、楽しかったんだと思います(笑)
プロフィール

E.Cザワー

Author:E.Cザワー
イラスト?漫画?を描くことが好き。
見るのも好き(一部作品を除く)
特にキン肉マンが好き。
最近は粘土で怪獣作ってます。
(似顔絵参考:スペースゴジラ)

・好きな漫画:キン肉マン
・好きな作家先生:ゆでたまご、鳥山明、荒木飛呂彦、倉田英之など…
・好きなゲーム:ポケットモンスター
・好きな映画:ゴジラ、ガメラ、天空の城ラピュタ、紅の豚、ジュブナイル
・好きな音楽:サザンオールスターズ、いきものがかり、QUEEN、miwa

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク