さらば、2016年・・・

2016年ももう終わりということで、最後のご挨拶です。


2015年3月から始めた“フルスクラッチ粘土造形”、すぐ飽きるかな?と思っていましたが、何とか続いております。

その2015年の中旬・後半から作り始めたガイガンとデスゴジは、2016年になってようやく完成しました。
さらば、2016年・・・(1)
ガイガンは3月に、デスゴジは6月に完成、デスゴジの制作の合間に、ゴジラジュニアも制作しました。


粘土造形を始めてからというもの、“模型”という言葉に少しだけ敏感になってしまい、いつもは見学だけだった静岡ホビーショーでは、ほぼ勉強する気持ちで行ってました(笑)


そして、なんといっても2016年はビッグイベント『シン・ゴジラ』の公開がありました!
さらば、2016年・・・(2)
映画公開の約1カ月前から、辛抱たまらなくなり見切り発車的に制作を始めた「シン・ゴジラ(第四形態)」。
時間を掛けましたが、何とか今年中に完成させることができました。

いかんせん塗装が下手で、つや消しを吹いたにもかかわらず、若干のツヤが残ってしまいました。
やはり光沢の強いシルバー系の上に塗り重ねたのが悪かったのかな・・・?


そして、今まであまり写真がなかったゴジラジュニアですが、実は今手元になく、とある場所に出張中です。
さらば、2016年・・・(3)
7月に行われた模型コンテストに応募し、その展示のために会場に預けてあります。

個人的に、ミニ四駆以外で初めて参加した模型イベントにして、初めてのコンテストでした。
海や水に関係あればテーマは基本自由で、戦艦、帆船、ガンダム、ジオラマ、キット、フルスクラッチなんでもありの、模型のバトルロイヤル状態という感じで、今年で3回目の開催だったそうですが、怪獣作品での参加は私が初めてだったそうです。
そして、模型素人の私でも知ってる、情景王・山田卓司氏が審査に参加していることもあり、審査当日はド緊張でした。


作品ですが、元々ゴジラジュニアは単体での制作でしたが、後付けでジオラマ的な土台を制作しました。
テーマは一応『ゴジラVSデストロイア』のワンシーン、リトルがジュニアになって初めて姿を現すシーンをイメージして製作しました。

このジュニアですが、元々は全身を造形・制作していました。
浮かすように造形した尻尾をあえて地面に着くようにし、カカトと尻尾の三点で支えることで、若干上向きで咆哮している感じに見えるようにしました。ただその場合、尻尾は土台の下に埋まってしまうので、新たに尻尾の先だけ新造し、海部分に設置し、振り上げている感じにしてみました。
土台部分が高くなっているのは、中にジュニアの下半身があるためです。

ちなみにジオラマはこれが初挑戦でした。


なぜこの話を、今更になって記事にしたかというと、なんかブログに載せるのが恥ずかしくなったというか、照れ臭くなってしまって…(笑)


最後に、ようやく第8号の制作を開始しました。
さらば、2016年・・・(4)
まだ芯部分に水溶き粘土を塗りたくっただけの状態なので、何を作っているのかわからないと思いますが、ある程度できたらまた報告させていただきます。


とはいえ、最近私は足を負傷してしまいました。
完治するまでに時間がかかるようなので、今まで以上にスローペースでの制作になりそうです。


というわけで、今年の私はこんな感じでした。
2017年も造形が趣味として続けられるように頑張りたいと思います。
来年もよろしくお願いします。

皆様良いお年をお迎えください。

おわり。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

E.Cザワー

Author:E.Cザワー
イラスト?漫画?を描くことが好き。
見るのも好き(一部作品を除く)
特にキン肉マンが好き。
最近は粘土で怪獣作ってます。
(似顔絵参考:スペースゴジラ)

・好きな漫画:キン肉マン
・好きな作家先生:ゆでたまご、鳥山明、荒木飛呂彦、倉田英之など…
・好きなゲーム:ポケットモンスター
・好きな映画:ゴジラ、ガメラ、天空の城ラピュタ、紅の豚、ジュブナイル
・好きな音楽:サザンオールスターズ、いきものがかり、QUEEN、miwa

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク